40代女性はどんな化粧品を使えばいい?おすすめの化粧品をランキング形式でご紹介

この記事では40代に起こる肌悩み(原因)、基礎化粧品、スキンケア方法などを紹介しています。

アラフォー(40代)に突入するとさらに増える肌悩み。
「乾燥」「シミ」「たるみ」といった悩みが目立ちはじめますよね。

ケアを怠ると老け顔が加速します。
40代は「ただスキンケアをすれば良い」というわけではなく、肌悩みをピンポイントケアしなければいけません。

理想の肌になるため、あなたに必要な基礎化粧品やスキンケア方法を知りましょう。

おすすめの基礎化粧品はこれ!

👑HANAオーガニックスキンケア
HANAオーガニック
👑シズカニューヨーク ホワイトニングエッセンスローション
ホワイトニングエッセンスローション

👑POLA モイスティシモ
モイスティシモトライアルセット

40代に起こる肌の変化

まずは40代女性の肌に現れやすい、肌トラブルから知っておきましょう。

40代の3大肌トラブル

・乾燥(くすみ)
・シミ
・たるみ

40代はこの3つに悩むことが多くなってきます。

◎乾燥(くすみ)
加齢や紫外線の影響などが原因で、元から肌に備わっていた保湿成分が減少していきます。

化粧水で保湿成分を補ったとしても不足しがちなので、肌に潤いが足りないのです。

乾燥した肌はゴワつきやすく、くすみも目立ちます。

◎シミ
シミができる原因は紫外線です。
厳密に言うと、紫外線を防御するメラニン色素が発生することでできます。

顔全体にうずら模様のようにできたり、薄くポツポツとできたりと現れ方は人それぞれ。

◎たるみ
たるみは、肌の弾力が低下することで起こります。
主にコラーゲン不足が原因です。

頬の位置が低くなり、一気に老けたような印象を与えてしまいます。

くすみ、シミ、たるみは若々しさを奪ってしまいます。
40代でも50代に見られる可能性があるということです。

肌トラブルを招く原因

このような肌トラブルが起こる原因は、大きく分けて2つあります。

①ターンオーバーの乱れ

まずは肌のターンオーバーサイクルの乱れです。
サイクルが崩れると、古い肌から新しい肌に生まれ変わるタイミングが遅れてしまいます。

つまり、古い角質が蓄積して肌がゴワついたり、くすんだりするということ。

では、ターンオーバーサイクルが乱れる原因をチェックしていきましょう。

◎生活習慣の乱れ
食事の偏り、環境、喫煙といった生活に関することが乱れているとが荒れてしまいます。
以下のチェックシートで、当てはまる項目がないか確認してみてください。

☑ 日によって食事のタイミング・回数がバラバラ
☑ 週3以上アルコールを摂取する
☑ 甘い食べ物が好きで頻繁に食べる
☑ ストレスからイライラすることが多い
☑ カラダの調子が悪い
☑ 時々、就寝前にクレンジングや洗顔をしない
☑ 自然成分のシャンプー・ボディーソープを使っていない
☑ 空気の環境が悪い場所で暮らしている
☑ スキンケアに無頓着
☑ 平均睡眠時間が5時間を切っている
☑ 喫煙している
☑ 思春期の頃、ニキビができやすかった

いかがでしたでしょうか?
当てはまる項目が多い分、肌のターンオーバーサイクルが乱れやすいです。

◎紫外線
紫外線による刺激で細胞がダメージを受けると細胞の働きが弱まり、正常にターンオーバーされなくなります。

◎乾燥
肌が乾燥するとターンオーバーのサイクルが乱れ、未熟な角質が次々に作られます。
未熟なままだと保湿機能やバリア機能が十分に働かないため、さらに肌の乾燥が進んでしまいます。

②女性ホルモンの減少

女性ホルモンにはエストロゲンというホルモンがあります。
エストロゲンは水分の保湿機能をサポートしたり、皮脂の分泌量を調整したりといった働きをしています。

つまり、エストロゲンの分泌が十分でないと水分保持できなくなり、皮脂の量も足りなくなるということ。

肌の乾燥を招き、ターンオーバーサイクルの乱れにも繋がってしまうのです。
40代に突入すると加齢の影響で女性ホルモンの分泌量が不安定になるため、老化現象が加速してしまいます。

紫外線が1番の老け顔の原因

紫外線はシミだけでなく、シワやたるみなども招きます。
その理由は、コラーゲンを破壊したり肌の乾燥を進めてしまうから。

実は加齢による老化は2割程度とされており、大きく8割は太陽光線などによる光老化が原因とされているんです。
高齢者を見ると分かりやすいですが、紫外線に当たる部分はシワが深く、当たらない部分は加齢による老化なので浅いです。

老化が加速するのは、紫外線が1番の原因ということ。

エイジングケアはいつから始めるべき?

「エイジングケアっていつから始めればいいの?」

そんな女性のために、エイジングケアをスタートする時期をご紹介します。

早い段階で始めるのがベスト

「40代からエイジングケアって早いんじゃない?」と思われる人も少なくないでしょう。

でも、肌が疲れていたりメイク乗りが悪くなったりと以前まで感じなかった変化が現れた場合”スキンケアが物足りない”という合図です。

エイジングケアに年齢は関係ないため、変化を感じた場合すぐに取り入れることをおすすめします。
そうして早いうちにエイジングケアを取り入れることで、老化を遅らせることが可能です。

美容液に挑戦

とは言っても、化粧品すべてをエイジングケアアイテムに揃えるとなると費用が大きくかかってしまいます。

そこでおすすめなのが、今お使いの化粧品に1つだけスキンケアアイテムをプラスする方法です。

それは「美容液」。

美容液には美白美容液や薬用美容液、保湿美容液など様々な目的に応じたタイプがあり、肌悩みにアプローチしてくれます。
1点投入なら費用もそこまでかからないためとても取り入れやすいです。

トライアルキットもおすすめ

また、初めてエイジングケアをする人の中には、どれが良いのか迷ってしまうこともあると思います。
種類が豊富なため、なかなか自分の肌に合うものを見つけるのは難しいですよね。

そういうときに試して欲しいのが「トライアルセット」です。

ほとんどが7日分や10日分の使い切りになっているため、短期間で肌に合うか確かめられます。

通常サイズを購入してもしそれが肌に合わなかった場合、大量に中身が余ったまま処分しなければいけません。
非常にもったいないですよね。
でもトライアルセットなら価格もリーズナブルですし、試すのに丁度良い量なので使い勝手が良いです。

エイジングケアを取り入れる場合、この2つの方法から始めてみてくださいね。

基礎化粧品のセレクトポイント

基礎化粧品を選ぶコツをご紹介。
ここのポイントを押さえておけば、肌に合ったものを選べるようになります。

3大肌トラブルの解消方法

乾燥(くすみ)
肌のカサカサ、粉吹き、ゴワつき、くすみなどが気になる場合は、高保湿成分が配合された基礎化粧品を選びましょう。
保湿成分を与えて、肌を乾燥させないようにすることが重要です。

◎セラミド
◎レシチン
◎ヒアルロン酸
◎スクワラン

といった保湿成分が配合されているアイテムがおすすめ。
肌の奥に水分を与えて、内側から潤してあげましょう。

シミ
うずら模様のシミやポツポツシミなどを予防したい場合は、美白成分が含まれたアイテムを選びましょう。

◎アルブチン
◎アスコルビン酸(ビタミンC誘導体)
◎ハイドロキノン

これら成分は美白効果が高いため、シミだけでなく肌のトーンアップにもおすすめです。
とくにハイドロキノンは”肌の漂白剤”とも言われており、シミを予防するだけでなく「今あるシミを薄くする」効果も持ち合わせています。

海外でもポピュラーな成分ですが、日本ではハイドロキノンが配合された化粧品はまだ少ないです。
もし見つけた場合、一度使ってみてくださいね。

たるみ・シワ
目尻のちりめんジワ、頬のたるみなどは「肌のハリアップ」をサポートする成分が配合された基礎化粧品を選びましょう。

◎レチノール
◎ペプチド
◎コラーゲン
◎コエンザイムQ10

これらの成分は肌に弾力を与えて、ピンと引き上がった印象をもたらしてくれます。
目尻のシワが薄くなり、頬の位置が上がることで若返りを期待できるのです。

シミはピンポイント攻略すると◎

40代に突入すると目立ってくるシミ。
それにはシミ専用のクリームや美容液が適しています。

ピンポイントにシミに塗ることができ、より高い効果を引き出せます。

40代におすすめのスキンケアランキング

ダマスクローズで乾燥知らず

1位 HANAオーガニックスキンケア

HANAオーガニック引用:https://www.hana-organic.jp/campaign/n_trial_select/basic/A0503.html

価格 初回¥1,480(トライアル) 
特徴

天然100%のオーガニックコスメとして、今ナチュラル派に人気のあるHANAオーガニック。

酸化ダメージを防いだり肌を整えたりするダマスクローズを配合。
肌のキメが整い、輝くような素肌へ導きます。
オーガニックコスメによくある物足りなさを感じません。

さらに無着色料、無香料、無鉱物油、パラベンフリー、石油系成分・石油系防腐剤フリーといった肌への優しさも考えられています。

目元や口元のガサガサやくすみなどから解放され、しなやかで美しい肌を手に入れられます。

口コミ

・ローズの香りにいつも癒やされています。水を一滴も遣わずローズを濃縮したウォーターを使用しているようで本当に贅沢です。【40代 普通肌】

・オーガニックはシンプルすぎるんじゃないか?保湿が足りないのでは?と思っていましたが、大間違い。
肌にスーッと浸透して内側からツヤがでるほどちゃんと潤してくれます。【40代 敏感肌】

うずら模様のシミ予防

1位 シズカニューヨーク ホワイトニングエッセンスローション

ホワイトニングエッセンスローション

引用:https://shizuka-newyork.jp/product4.php

価格

初回¥2,980(オールイン2BOX)
※ホワイトニングエッセンスローション&リフティングクリーミーセラムのセット

特徴

プラセンタに水溶性コラーゲン、3種類のヒアルロン酸、セラミドなど美白有効成分や保湿成分をたっぷり配合。

シミを予防するだけでなく、内側からの保湿力アップのサポートもしてくれます。

NYエステサロン発ということもあり質も確かなもの。

オールインワンBOXならシワにアプローチする「リフティングクリーミーセラム」もセットとなって付いてきます。

口コミ

・約2ヶ月分、しかも2セットで2,980円は非常にお得なのでこちらをまずはお試しで購入しました。
乾燥しづらくなり、メイク乗りもかなり良くなりました。
ポンプ式だから中身を汚すことなく衛生的。捨てるのも楽です。【40代 乾燥肌】

・オールインツーなのでスキンケアを手短に済ませられますね。
肌に透明感が出てきたので、この調子ならシミも気にならなくなるんじゃないかなと思っています。

高保湿で肌のうるおいUP

1位 POLA モイスティシモ

モイスティシモトライアルセット引用:https://net.pola.co.jp/beauty/products/html/item/002/014/item141281.html

価格 ¥3,456(トライアル)
特徴

POLAから誕生した、保湿に特化した基礎化粧品です。
保湿成分のオウレンエキスやサクラエキスなどが荒れた角質を整えて、乾燥から肌を守ります。

保湿力が高いですが、ベタつきは感じません。
でも肌がしっとりとして、リッチな使用感を実感できます。

ふっくら、うるおいが詰まった自惚れる肌を期待できるでしょう。

口コミ

・トライアルセットにしては高価ですが、使ってみてその良さを実感。
超がつくほどの乾燥肌の私の肌もしっとり落ち着きます。【40代 乾燥肌】

・これは本当に素晴らしいです。ラインで使うことをおすすめします。
皮がむけるほど乾燥がひどかったですが、これを使ってからは全然気にならなくなりました。ワンランク上のスキンケアアイテムです。【40代 乾燥肌】

40代に人気のブランドならこれ

ヘレナルビンスタイン リプラスティ レザリスト セラム(美容液)

リプラスティレザリストセラム引用:https://www.helenarubinstein.jp/?p_id=H10382

価格 ¥30,000
特徴

乾燥によって潤い不足に陥った肌に、潤いと明るさを与えます。
疲れた肌も活力を取り戻し、弾むようなハリのある肌へ。

まるでエステ後のような、つるつるとした触り心地を実感できます。
エイジング悩みを一掃したい人におすすめ。

口コミ

・数週間使用したときに「肌の色が明るくなった!なに使っているの?」と聞かれるようになりました。【40代 乾燥肌】

・使うたびに肌がつるつるします。顔を洗っていても以前と肌の触り心地が違うのが分かります。【40代 混合肌】

コスパを求めるならこれ

アテニア ドレスリフト

アテニア引用:https://www.attenir.co.jp/trialset/first02/index.html

価格 ¥1,500
特徴

加齢と共に目立つたるみやしわにハリを与えて、メリハリのある顔へと導きます。
これは、発酵コラーゲンとクインスシードエキスのおかげ。
タテとヨコ両方にハリをもたらしてくれるため、肌の弾力がアップするのです。

プチプラながら、品質が高くこだわったスキンケアができます。

ピンとハリのある肌に生まれ変わり、若々しい印象になります。

口コミ

・もうアテニアしか使えない!ってほど私は重宝しています。肌が乾燥しなくなりましたし、頬の位置がきゅっと上がった気もします!本当におすすめしたいです。【40代 乾燥肌】

・今まで使っていた化粧品と比べるとコスパが良いです。
それなのに粉吹きもシワも気にならなくなってきているのでびっくり。【40代 混合肌】

エイジングケアを意識した肌のお手入れをしよう

普通にスキンケアをするだけではダメです。
衰えに向かっている40代の肌は、プラスのケアや重ね塗りがポイントとなってきます。

たっぷり重ね塗りが基本

化粧水
クレンジングと洗顔をしたあとは、いつも通り化粧水を肌に馴染ませます。
もし乾燥が気になる場合はコットンパックをして、たっぷり水分を与えてください。

スポッツ美容液
とくに気になる部分(シミ・ちりめんジワ・ほうれい線など)には、専用のスポッツ美容液を重ねましょう。

スポッツ美容液はそれぞれの目的に応じて作られおり、足りない部分に必要な成分を届ける役割をしています。

乳液・クリーム
最後は乳液やクリームで、不足しがちな油分をプラスします。
そうすることでしっとり、艷やかな肌をキープできるのです。

いつもより念入りにスキンケアをしたい場合は、フェイスマスクなどもおすすめ。
あらゆる美容成分がたっぷり補給でき、スキンコンディションが格段にアップします。

そのスキンケア方法が老け顔を加速させる

×クレンジングのみで済ませる
顔には油性のメイク汚れだけでなく、ホコリや皮脂膜などの水性の汚れも付着しています。
この水性の汚れはクレンジングよりも、洗顔料で落とすのが好ましいです。

そのため、クレンジング後は洗顔料も使って顔を洗うようにしましょう。
しかし、W洗顔不要のものを使っている場合は例外です。

×化粧水をパッティング
「手で浸透させる」という人もいれば「コットンで付ける」という人もおり、どちらが良いのかは断言できません。

しかし、パッティングしながら浸透させるのは、肌を傷つけてしまうので辞めましょう。

手を使うにしてもコットンを使うにしても、肌を包み込むように優しく浸透させることを意識してください。

まとめ

40代に多い肌悩み
スキンケア方法
おすすめの基礎化粧品・・・etc

など分かってもらえたでしょうか?
「老けた?」なんて言われないように、毎日丁寧にお手入れして美しい肌をキープしましょう。