マリオネットラインの治療を受けるなら川崎中央クリニック|おすすめはサーマクール

スマホ_女性
マリオネットラインを、セルフケアで改善するのは困難ですよね。

短期間で薄くしようとするのは無謀と言っても良いでしょう。

しかし、美容皮膚科での治療なら解消を期待できます。
とくにサーマクールなら高い効果をもたらしてくれます。

今回は、マリオネットラインの治療におすすめの、サーマクールの効果について説明します。

サーマクールとは

先にサーマクールは一体、どのような治療なのか知っていきましょう。

サーマクールは、高周波を肌に照射し、レーザーでは届かない深部まで熱を届ける治療方法です。
たるみやシワなどに効果的とされています。

サーマクールから照射されるRF波はレーザー光線より何倍も強く、皮膚深部より奥の皮下組織や脂肪層にも熱を照射することができます。

通常のレーザー治療は何度か照射しなければいけませんが、サーマクールは効果が高いため、たった一度の治療でも効果を期待できるのです。
しかも、メスを使用しないためダウンタイムも短く、肌への負担もほとんどありません。

今あるたるみの解消だけでなく、たるみの予防にも効果を見込めます。
こういったメリットを持ったサーマクールは、たるみが原因で現れるマリオネットラインの治療にも効果的というわけです。

マリオネットラインに効果的な理由

肌の深部にまでRF波が届くとコラーゲンがエラスチン、ヒアルロン酸がダメージを受けます。
肌がダメージを治そうと通常より倍の細胞分裂を繰り返すため、肌のハリや弾力を期待できるのです。

そのため、サーマクール後は肌の引き締まりを期待できるということです。

ちなみに細胞分裂はサーマクール後4~12週間ほど継続します。

照射後、肌内部はやけど状態を起こしていますが、肌表面にジェルを塗り、冷やしながら治療を行うので肌表面はやけどしません。

治療後の予定にも安心して参加できます。

サーマクールが開発された頃は、強い痛みがあり麻酔を打った上で治療を行っていました。
それが今ではマシンの改良が重ねられたおかげで、麻酔なしでも痛みを感じずに治療を受けられるようになったのです。

最近は、マリオネットラインの改善事例なども増えてきています。
口元のシワが気になる人におすすめできる治療方法です。

効果はどれくらい持続する?

効果は半年~1年とヒアルロン酸注入などに比べたら長いです。
費用が高い分、それだけ持続性も期待できるのです。

ちなみに治療時間は30分~1時間と、比較的短時間で終わります。
治療後はメイクも可能です。
ダウンタイムもないため、見た目への影響はとくにありません。

効果が切れたら再度受けなければいけませんが、サーマクールは料金が高いため少しでもリフトアップ効果を持続させるために、別のクリニックでサーマクール以外の治療(料金がリーズナブルなもの)を受ける人もいます。

こうして効果を持続させて、次回サーマクールを受ける期間をなるべく開けるのです。

サーマクールを受けるならここ!

サーマクールの魅力を紹介したところで、おすすめのクリニックを紹介していきます。
マリオネットラインの治療を検討している人は、参考にしてくださいね。

川崎中央クリニック

川崎中央クリニック

川崎中央クリニックでは、サーマクールCPTを導入しています。
CPTチップによって高い温度が均一に届き、その分リフトアップ効果が高いところが特徴的です。
治療中はバイブレーションのおかげで痛みが少なく、痛みが苦手な人でも安心して治療に臨めます。

こちらが川崎中央クリニックのサーマクールCPTの料金です。

サーマクールの料金表

まとめ

サーマクールはマリオネットラインの治療にとても効果的です。
費用は高いですが、それ以上の効果を期待できるのでおすすめです。

頑固なマリオネットラインに悩んでいる女性は、ぜひサーマクールでスッキリした若々しい肌を手に入れてくださいね。