【レチノール化粧品】おすすめ人気ランキングBEST5選(2018年最新)【b.glen(ビーグレン)】

 

【年齢を重ねると肌トラブルが気になる・・・】

肌ガサガサ

年齢を重ねるとともに、気になるシワやシミ。

新たにできるのをなんとか阻止したいけど、どんな化粧水を使ったら良いのかわからないなんて思う人も多くいるのではないでしょうか。

そんなアナタにおすすめするのが、【レチノール化粧品】というエイジングケアに効果的な化粧水!

シミやシワを始めとする肌悩みに働きかけ、様々な美容効果をもたらしてくれると言われています。

効果がありそうだけどレチノール化粧品って何という方のために、

  • レチノールについて
  • 副作用
  • おすすめのレチノール化粧品紹介
  • 使用方法と注意点

などの情報もあわせて紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください!

 

【レチノール化粧品について知ろう!】

知る

レチノール化粧品は一体どういう美容成分なのか、どういう効果をもたらすのか見ていきましょう!

■レチノールって一体なに?

レチノールは別名ビタミンAと言われている成分です。
(※ビタミンAは、人参・ほうれん草・ニラ・春菊などの野菜に含まれている栄養成分)

 

この美容成分には、肌に新たなコラーゲンを生産させる働きがあるため、シミやシワなどあらゆる肌の悩みに働きかけ改善してくれます!

美容効果の高さから、化粧水・乳液・クリームに多く使われ注目を集めている成分になります。

 

■レチノールの働き&美肌効果

色々な化粧品に使われているようですが、レチノールはどういう働きを持つのか・美肌効果があるのか見てみましょう!

・ターンオーバーを整える(シミやニキビ跡)

ターンオーバーは皮膚の新陳代謝のことで、肌が新しく生まれ変わることを言います。

通常の生まれ変わる周期としては28日程度になるのですが、年齢とともに周期が長くなっていく傾向があります。

そうなると、古い角質などが肌に残ってしまいシミやニキビ跡などと肌トラブルに繋がってしまうんです。

 

ですが、レチノールの働きによってターンオーバーを促進させ正常に整えてくれます。

そのおかげで、シミやニキビ跡を目立たなくさせる効果が期待できるんですよ!

・コラーゲンのサポート(シワやたるみ)

肌の中には「繊維芽細胞」というものがあります。レチノールの働きで細胞に働きかけます。

その働きのおかげで、コラーゲンの働きをサポートし低下したシワやたるみを改善してくれる効果をもたらしてくれます!

 

・真皮層のサポート(肌のハリ)

レチノールのには真皮層にを活性化させてくれる働きがあります。

この働きは真皮のコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸の量が増えていいきます。

肌の内側から活性化されたことによって、肌にハリが戻って若々しい肌へ導いていきます。

【危険性&副作用について】

ストップ

■レチノール化粧品が販売中止!?

レチノール化粧品を使用して肌トラブルが多発し、販売中止になった事件は知っていますか?

ニュース番組で大きく取り上げられませんでしたが、皮膚が炎症するといった肌トラブルが相次いたため、ある会社の化粧品の販売中止になりました。

 

なぜシミやシワなどエイジングケアや美肌効果があるのに、皮膚の炎症が起きてしまうのでしょうか。

■副作用について

なぜ皮膚の炎症が起きてしまう副作用が起きてしまうのかというと、単純にレチノールが肌への刺激が強すぎることです。

この成分の中には強いピーリング力があるので、紫外線を受けると影響を受けやすくなります。

そのため、レチノール化粧品でケアするだけじゃなく、しっかり紫外線対策を行う必要があります。

 

■敏感肌の人はとくに注意

エイジング効果のあるレチノールですが、敏感肌な人だと赤くなる・痒みが出るなどの症状が出やすいです。

また、生理前後や季節の変わり目は肌が敏感になっているので、使用する場合は注意する必要があります。

肌荒れしないか腕にパッチテストを行って確認してみてください!

 

■妊娠中でも使用できる?

レチノールはビタミンAの一種で、美容には欠かせない成分です。だから、妊娠中にも良いものと思われている人もいるのではないでしょうか。

ですが、摂取しすぎたり肌に付けるのは胎児の催奇形性のリスクがあるようなんです。

 

化粧水だし直接皮膚からの吸収性は低いと言われていますが、心配な方はあまり使わない方がいいかもしれません。

【レチノール化粧品の選び方】

選ぶ

レチノールの効果・副作用について見てきましたが、ここでは選び方について紹介していこうと思います!

■レチノールは美容液やクリームに含まれている

レチノールが配合されている化粧品となると、水っぽい化粧水をイメージされる方もいると思います。

実は、美容液やクリームのようなテキスチャーがこってりとした化粧品に多く使われています。

■肌に馴染むレチノール

・レチノールの種類

化粧品に使われているレチノールですが、それにはいくつか種類があります。

その中から肌なじみの良いレチノールの種類を紹介していきますね!

肌馴染みに良いレチノールの種類
・酢酸レチノール
・パルミチン酸レチノール
・レチノール

レチノールは油に馴染みやすいので、紹介した成分が含まれている化粧品を取り入れて選びましょう!

■配合量はどのくらいがベスト?

・配合上限についても説明

レチノールが使われている製品は化粧品に限らず、配合量は0.03%までと制限されています。

少しでも効果が得られるために、上限に近い配合量配合されているレチノール化粧品を選びましょう。

 

■保湿成分も配合されている

・他に配合されている成分

年齢肌の効果的なエイジングケアをするにあたって、保湿成分が含まれているものを選ぶのも良いと思います!

おすすめの保湿成分を紹介していきますね。

肌馴染みに良いレチノールの種類
・セラミド
・スクワラン
・ヒアルロン酸
・グリセリン
・コラーゲン

 

肌の乾燥はシワを始めとする肌トラブルの元なので、保湿力の良い成分を選びましょう!

■トライアルセットの利用

レチノールを配合されている化粧品は、色々なメーカーが販売しています。

また、どれも共通して言えますが使用してすぐには効果はでません。使い続けることで効果が期待できます。

とはいっても、肌に合わないこともありますよね?

それなら、まずはトライアルから初めてみるのも良いと思います!トライアルのものなら、肌に合うレチノール化粧品か判断できますよ。

【おすすめ】レチノール化粧品ランキング

 ■レチノール化粧品ランキングBEST5

第1位:b.glen(ビーグレン) エイジングケア トライアルセット

ビーグレン
<価格>
1,944円(税込み) 送料+後払い+代引き無料

<商品紹介>
このb.glenに配合されているレチノールは、肌に浸透すると高い効果を発揮して、コラーゲンをサポート!
柔軟な肌にしハリを与えて肌悩みを解消してくれます。
また、b.glen独自による技術で肌トラブルの元まで美容成分を届けてくれます!
美容・ファッション誌でも取り上げられ、リピート率98.5%と評判も高い化粧品にです。

 

第2位:【富士フイルム】アスタリフト初回限定トライアル

アフタリフト

<価格>
1,080円(税込み) 

<商品紹介>
モイストローション(化粧水)には、レチノールだけでなくセラミド成分といった成分が配合されています。
この成分が配合されていることで、アスタリフトに含まれる成分の浸透力を高めます。また、肌のすみずみまで届けてくれるので、必要な部分にも起き渡らせてしっかり届けてくれます!

化粧水からクリームまで一通り揃っており、気になる肌悩みに働きかけてくれるトライアルセットになっています!

 

”第3位:[/su_button
APLER(アンプルール)” style=”soft” box_color=”#fffcbf” title_color=”#fcaee0″ radius=”0″]

<価格>
2,100円 (税込み) 送料無料

<商品紹介>
保湿力を高めてくれる美容成分「ライス発酵液」を配合し、数年後のご自身の肌を育てていくエイジングケア化粧品になります。

皮膚科学の視点から着目して開発されており、肌の内側から押し上げるような潤いや力強い張りを与えてくれます。キュッと上向きに引き締まった肌の印象に導きます。

 

第4位:【資生堂化粧品】エリクシール シュペリエル トライアルセット

資生堂 エリクシール

<価格>
1,080円 (税込み)

<商品紹介>
この化粧品の中には、純粋レチノールという成分を配合しています。この種類のレチノールは、表皮角化細胞でヒアルロン酸量を促進!
それによって硬くなった肌を柔らかくして、気になるシワなどの肌トラブルを改善してくれる効果をもたらしてくれます。
また、30年にも及ぶ研究&開発によって、安定配合・製造されているので安心して使いやすいですね。

 

第5位:エンビロン

エンビロンセット

<価格>
8,208円 (税込み)

<商品紹介>
エンビロンは全世界70カ国・国内1,800箇所以上のサロンやクリニックで導入されているブランドになります。
皮膚の専門家や芸能人も利用されている方も多く、健康的で美しい肌を目指すことができます。

また、専門家によるカウンセリングのもとレチノール成分を配合させ、はだに送り込むといった独自ステップ方法で開発されています。

レチノール成分配合の化粧品を探されている方や、肌に元気がないと感じている方におすすめの商品ですよ。

 

■市販で手に入るレチノール化粧品

・資生堂 美容濃密リンクルクリーム

資生堂 美容濃密リンクルクリーム

資生堂美容濃密リンクルクリーム

<価格>
15g 6,264円  (税込み)
22g 8,424円 (税込み)

<商品紹介>
資生堂 美容濃密リンクルクリームは日本で初めて有効成分純粋レチノールを配合した化粧品になります。
もともと、純粋レチノールは酸素・熱・光に弱く配合がかなり難しい成分になります。しかし、資生堂は30年研修を重ね純粋レチノールが分解されることなく、製造することに成功しました!

しわを改善するという新効能認可を受けており、つや玉輝くお肌へ導いてくれる効果をもたらしてくれます。
肌の水分量を増やし、口元や目元のしわを改善し若々しい肌を目指すことができます。

 

【レチノール化粧品比較表】

 

商品画像 ビーグレントライアル アスタリフト トライアル アンプルール トライアル エリクシール トライアル エンビロンセット
商品名 b.glen(ビーグレン) エイジングケア トライアルセット 【富士フイルム】アスタリフト初回限定トライアル AMPLER(アンプルール) 【資生堂化粧品】エリクシール シュペリエル トライアルセット エンビロン
価格 1,944円 1,080円 2,100円 1,080円 8,208円
特徴(効能) ★目元・額など加齢によってできたラインをケアしてくれる。
★柔軟なハリのある肌に仕上げる。
★肌のシワやシミ、たるみを予防する。
★こだわりの美容成分と技術で、ハリと潤いを与える。
★コメ由来の発酵液が、求める肌へとスペシャルなケアをしてくれる
★保湿力を高め潤いの肌に仕上げる
・硬くなったお肌を柔らかくし、お肌トラブルを改善する。  
有効成分 ・レチノール
・コラーゲン
・ビタミンC など
・パルミチン酸レチノール
・水溶性コラーゲン
・加水分解コラーゲン など
・パルミチン酸レチノール
・グリセリン
・スクワラン など
・エタノール
・トラネキサム酸 など
 
商品リンク [/su_box]  

【レチノール化粧品の使用方法&注意点】

■3つのポイント

・少量ずつ使用する

レチノールはには、肌表面の角質を緩やかに剥がすような効果があります。

使い始めには、肌がヒリヒリする・カサつき・赤みといった肌トラブルを感じることがあるようです。使い続けるうちに症状が治まることがほとんど。

もし、気になるという方は日をあけて使用しましょう。

使うのが心配だなと思う方は、使い始めはパッチテストを行うことをおすすめします。そして、肌に塗る際は少量ずつ塗りましょう!

 

・徹底した紫外線対策を行う

レチノール化粧品は、ターンオーバーをサポートする効果が期待できます!

しかし、使用中は肌が敏感になっていることもあるので紫外線対策はしっかり行ってください。

  • 日焼け止めクリームを塗る
  • 日傘をさす など

対策していきましょう。使用する日焼け止めクリームは低刺激のものをおすすめします。

 

・肌の状態を見て使用する

季節の変わり目や肌が敏感になりやすい生理前後は、荒れやすい時期です。

肌が荒れていると刺激がさらに強く感じ、炎症を起こしてしまうこともあります。

レチノール化粧品を使用するときは、肌のコンディションが良いときに使ってケアしましょう!

 

※まぶたは皮膚が他の部分と比べて薄いので、刺激を受けやすいので使用は控えましょう!

 

■思春期のニキビケアには不向き

レチノール成分は、角質が毛穴を塞ぐ大人ニキビケア&対策に効果的です。

しかし、皮脂の過剰分泌される思春期ニキビには向かない成分になるので、注意してくださいね!

 

■最低でも3ヶ月は継続が必要

レチノール化粧品はエイジング効果が高く、シミやシワなどの肌悩みを抱える人におすすめです。

ですが、使えばすぐに効果があるというわけではありません。

効果を実感するためには、ケアし続けることが大切になります!目安期間としては、ターンオーバーも関係してくるので大体3ヶ月になります。

シワやシミなどの肌トラブルは、長い期間ダメージを受けているので、ちょっと使っただけでは改善できません。

コツコツと毎日肌ケアをしていって積み重ねていくことが大切ですよ!

まずは、3ヶ月くらいを目安に続けていきましょう。

【皮膚科でも処方してもらえる】

■レチノイン酸トレチノインを処方される

皮膚科でもレチノール配合の医薬品があり、「レチノイン酸トレチノン」という塗り薬になっています。

この医薬品は、肌細胞が活発になり表面に押し上げられます。その結果、シミの原因となるメラニン色素が外に排出され、肌悩みを解消してくれる働きをします。

ターンオーバーを促進する効果をもたらす医薬品になります。

効果は高い成分ではありますが、副作用が強く取り扱いが難しいです。また、肌が弱いという方にはあまりおすすめできません。

 

肌負担や副作用を考えると、レチノール化粧品が良いと思います!

【レチノール化粧品があっている人ってどんな人?】

耳に黄色の花をさしている女性

  • シミやシワを何とかしたい
  • 肌のくすみや目の下のクマが気になる
  • エイジングケア効果のある基礎化粧品を探している
  • 肌トラブルの起きにくい肌を目指したい
  • 毛穴黒ずみを綺麗にしたい

この項目に当てはまるものはありましたか?

1つでも該当しているものがある方は、レチノール化粧品を試してみることをおすすめします!

上記で紹介したようにトライアルセットからでも始められます。

歳を重ねても綺麗な肌をキープできるように、レチノール化粧品を使用してみてはいかがでしょうか?

【あわせておすすめしたい化粧品】

レチノール化粧品だけじゃなく、効果を高めたいという方は下にある記事で紹介している化粧品をおすすめします!

シミやシワなどの気になる部分にアプローチし、肌悩みを解消していきます。気になる方は一度目を通してみてくださいね。

シミ消しクリームランキング14選!口コミで本当にシミを取ると評判のクリームだけを厳選

【ヤフーショッピングおすすめ】レチノール化粧品ランキング

通販サイトヤフーショッピングにも、レチノール化粧品のランキングがありました。

どういうものが紹介されているか気になる方は、下から見てみてくださいね!

 

【気になる肌悩みはレチノール化粧品でケアしていこう!】

笑顔の女性

レチノール化粧品について一通り紹介してきましたが、参考になりましたでしょうか?

即効性はありませんが毎日肌をお手入れしていくことで、シミやシワなどに働きかけ、肌トラブル解消効果に期待できることがわかりましたね!

  • シミ、シワ、肌のくすみ、ニキビ跡など目立たなくさせる
  • 肌の状態を整えてくれる
  • エイジングケア

という効果がわかりましたね!

 

第1位として紹介していた【b.glen(ビーグレン)】

シミやシワなどの肌トラブルに働きかけて、レチノールなどの有効成分の効果で潤いのある素肌へ導いてくれます!

ハリのあるみずみずしい素肌を目指してお肌ケアをしていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る