肌のくすみ問題はビタミンで解決!憧れの透明感溢れる美白美肌を手に入れよう!

【透明感のある美白美肌になりたいけど・・・】

透明感 白い

仕事やお出かけ前にしっかりメイクをしたのに気づけば

  • お昼や夕方には肌がくすんでいる
  • 透明感の出るコスメを使っても肌がくすむ
  • くすみのせいで化粧直しをしても顔全体が重く見える

などといった肌のくすみトラブル。

この肌トラブルを改善して、透明感のある素肌を目指したいという女性のために今回、

  • 肌のくすみに効果的な成分
  • 注意したいこと
  • 商品紹介
  • 効果的な使い方

といったくすみケアを紹介していきたいと思います!

【肌のくすみを改善するものは?】

透明感のある素肌ってどんな肌なの?

透明感という言葉を効くと、芸能人やモデルをイメージされる方が多いと思います。

透き通るような肌、凹凸のない統一された白い肌、くすみやシミのない素肌などと人それぞれ異なります。

透明感のある素肌というのは「水分が保たれていて水分量が多い肌」のことを言います。

血行の流れも良く肌はほんのり赤らみのある素肌で、美しい素肌に仕上げてもらうことができます。

肌のくすみを改善するならビタミン!

<ビタミンの効果>

ビタミン

ビタミンは、野菜や果物などといった食材に含まれている成分になります。健康だけでなく肌悩みにも効果を発揮してくれる美容成分の一つです。

ビタミンには、ビタミンA・ビタミンBなどがありますがその中でも「ビタミンC」という種類があります。

肌に塗布することによって、美白ケアだけでなくニキビ予防にもなり、多くのメーカーブランドで販売されているケア化粧品に配合されています。

ビタミンCに期待できる効果
・抗酸化作用のおかげで肌がサビるのを防ぐ
・コラーゲンの生成をサポート
・鉄分の吸収を良くしてくれる
・シミやそばかすとなるメラニン色素を抑える

<ビタミンが含まれている食材>

ビタミンが含まれている食材としては下記のようになります!

ビタミンC配合の食材 ・赤ピーマン
・黄ピーマン
・アセロラ
・パセリ
・レモン など

人間の身体ではビタミンCを作ることができないので、1日大体100㎎が目安の摂取量になります。しかし、野菜や果物を食べる機会が減ったという女性も多いと思います。

そのため、普段の食事で摂取するのが難しいという方もいます。その時は、ビタミン成分配合されているケア商品を使用することをおすすめします。

肌のくすみ改善&美白肌なら「ビタミンC誘導体」がおすすめ!

<ビタミンC誘導体とは?>

ビタミンCでも効果的ではありますが、熱に弱く非常に壊れやすい成分になります。そのため、ケア化粧品に配合させても肌の奥まで行き渡らせるのが難しいとされてきました。

ビタミンCの効果を損なわずに、肌への浸透力を高めさせたものが「ビタミンC誘導体」になります。

 

ビタミンC誘導体を肌に浸透させたことで、元々持つビタミンCの作用を肌に直接届けることができます。

それだけでなく、肌の奥まで浸透するためコラーゲンに働きかけて、肌トラブルを解消してくれる効果に期待できます。

<期待できる効果 >

それでは、ビタミンC誘導体を使用することでどういう効果が期待できるのでしょうか?

効果①:美白効果
肌に沈着したメラニン色素に働きかけてくれます。 そのおかげで、くすみやシミを除去してくれる効果が期待できます。
効果②:ターンオーバーを整える
肌の新陳代謝が悪いと、古い角質が残ったままの状態になり、肌のくすみトラブルの原因に繋がります。しかし、ビタミンC誘導体は古くなった角質をスムーズに排出。
そして、肌がパッと明るくなり表面肌もなめらかになります。肌の状態を整えるから、メイクノリもかなり良くなります!
効果③:抗酸化作用
ビタミンC誘導体には優れた抗酸化作用があります。その働きのおかげで、年齢を重ねてもいつまでも若々しい肌を保つことが可能です!
くすみだけでなく、シミ・シワなどの年齢肌トラブルにも働きかけます。
効果④:皮脂の分泌を抑える
皮脂の過剰分泌を抑える働きがあります。毛穴詰まりを解消するため、ニキビなどの肌トラブルを防ぐ効果にも期待できます。

というような効果が期待できます^^

と考えると、ビタミンC誘導体は肌のくすみだけでなく、様々な肌トラブルに働きかけてくれるからマルチな成分だと言えます。

<ビタミンC誘導体の種類> 

ビタミンC誘導体にも種類があり、それぞれ異なる働きをします。

それぞれの特徴や効果について見ていきましょう!

水溶性ビタミンC誘導体 【特徴】
化粧水によく配合されており、一般的に広く知られている成分です。
特徴としては、肌への浸透力・浸透性が早いことです。そのため、効果としても早い段階で実感できることが期待できます!

【効果】
★くすみ改善
★美白効果
★ニキビ改善・対策
★毛穴トラブル改善

脂溶性ビタミンC誘導体 【特徴】
クリームなどに配合されており、油分とビタミンCを結合して作られた成分です。即効性はありませんが、徐々にじっくり肌奥底まで浸透していく働きをします。
脂溶性のため、保湿力にも優れている成分になります。

【効果】
★美白効果
★潤いを与える
★乾燥防止
★潤いを与える

新型ビタミンC誘導体 【特徴】
脂溶性と水溶性の両方を伏せ持つのが新型ビタミンC誘導体になります。浸透率・即効性が高く近年注目されています。
角質層への浸透力も高く、肌本来の働きを整える効果にも期待できるとされています。

【効果】
★美白効果
★ハリ
★しわ改善

<副作用の心配は?>

肌のくすみなどの悩みを改善してくれるビタミンC誘導体。

使用する際に「肌荒れしないか」「もっと悪化してしまわないか」などと副作用が気になる方も多いのではないでしょうか?

副作用
  • 強い乾燥
  • 使用後、肌がピリつく
  • 発疹やかゆみ 

上記のような症状が出ることがあるようです。

しかし、ビタミンC誘導体を肌に塗布しただけで必ず起きる症状ではありません。

肌トラブルや肌の周期などに何かあった場合は、使用は一度使用は辞めておきましょう。

また、ビタミンC誘導体を使用する場合は乾燥しやすくなります。使用する際は、肌の保湿も忘れずにケアすることを心掛けてください!

【ビタミンC誘導体配合の化粧品の選び方】

チェック

<成分表記をチェックする>

ビタミンC誘導体にはいくつか種類がありますが、化粧品のパッケージに掲載されている成分には「水溶性ビタミンC誘導体」・「脂溶性ビタミンC誘導体」・「新型ビタミンC誘導体」とは書かれていません。

そのため、ビタミンC誘導体配合の化粧品を選ぶ際はしっかり配合されている成分をチェックする必要があります!

水溶性ビタミンC誘導体
・アスコルビルリン酸Na (APS)
・アスコルビンリン酸Mg(APM) 
・アスコルビルリン酸エステル塩
・アスコルビン酸グルコシド
脂溶性質ビタミンC誘導体
・テトライソパルミチン酸アスコビル
・パルミチン酸L-アスコルビル
・アスコルビン酸セチルエーテル
新型ビタミンC誘導体
・パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(APPS)
・イソステアリルアスコルビルリン酸2Na(APIS)

上記の成分表示を参考にして配合化粧品を探してみてください!

<配合量を確認する>

ビタミンC誘導体だけでなく、化粧品には配合されている成分を必ず表示する義務付けがされています。

パッケージだけでなく、メーカー会社の公式サイトでも全成分チェックすることができます。

記載されている成分は、配合量の多い順番で表記されています。

上位にビタミンC誘導体が掲載されている場合は、その化粧品の中には配合量が多いということになります。

配合量を調べる際には、表示されている順番も意識して確認するようにしてください!

【ランキング形式で商品紹介】

1位:ビーグレン

ビーグレン ホワイトケア トライアルセット

ビーグレン ホワイトケア

《価格》
7日分 1,944円  (税込み) 
《特徴》
この化粧品は、ビーグレンから発売されているホワイトケアトライアルセットです。洗顔・ローション・セラム・ホワイトクリーム・モイストリッチクリームと、スキンケアが同じメーカーでお手入れできるセットになります。
2種類のビタミンC誘導体を配合しており、日中・寝ている間でも肌をうるおして、透明感を引き出してくれる働きをします!

2位:シズカゲル

シズカゲル オールインワン

シズカゲル オールインワン

《価格》
60g 定期コース:2,980円(税込み)  送料・手数料無料
《特徴》
この化粧品は、化粧水・美容液・乳液・クリーム・パックが1本で5役してくれる商品です。
肌のくすみだけでなく、シミ・シワ・毛穴・肌荒れなどの肌トラブルにも働きかけてくれます。明るい肌に導いて透明感のある肌を目指すことができます!
また、無添加なので敏感肌にも優しい化粧品になります。

3位:アスタリフト

アスタリフト ホワイトトライアルキット

アフタリフト トライアルセット

《価格》
5日分 ¥1,080円(税込み) 送料無料
《特徴》
ビタミンC誘導体を配合しているケア化粧品です。ナノAMA配合によって、さらに肌奥に有効成分が届き、美白美肌効果をもたらしてくれます。
また、保湿にも優れているので乾燥しやすい時期でも、もっちりとした潤いのある素肌に仕上げます。

【ビタミン配合化粧品比較表】

画像 ビーグレン ホワイトケア シズカゲル オールインワン アフタリフト トライアルセット
商品名 ビーグレン ホワイトケア トライアルセット シズカゲル オールインワン アスタリフト ホワイトトライアルセット
価格 7日分 ¥1,944  (税込み)  1ヶ月分 2,980円(税込み) 5日分 1,080円(税込み)
特徴 ・肌トラブルの元となるところまで浸透
・パッと肌が明るくなる
・肌に優しい
・くすみ以外の肌トラブルにも働きかける
・WのビタミンCを誘導体配合

・透明感を与え輝きがあふれる肌に仕上げる
・みずみずしい潤いで満たされる肌へ
成分 ・ビタミンC誘導体
・ハイドロキノン
・ビタミンC誘導体
・スクワラン
・ビタミンC誘導体
・ナノAMA
リンク ビーグレン シズカゲル アスタリフト

 

【肌のくすみを改善するビタミン配合化粧品の使い方】

スキンケア

肌のくすみを始めとする肌悩みを解決する化粧品を使ってケアすることは大切です。

しかし、今までのスキンケア方法を見直す・プラスαのことをしてあげるとより高い効果が得られます!

正しくケアを行うことで、憧れの透明感のある美白肌を手に入れられ、肌のくすみを改善することができます。

基本的なくすみスキンケア方法

効果のある化粧品を使用していても、間違った方法でケアしてしまうと、せっかくの効果が半減してしまいます。

正しい方法を紹介しているので、ご自身のケア方法を見直して肌のくすみケアをしていきましょう!

【正しいケア方法の手順】

①適量を守る
1回の使用量は大体500円玉くらいの大きさを取りましょう。(顔の大きさによって多少変わる)

②乾いた手で馴染ませる
手が濡れていると水で薄まってしまうことがあります。よく拭いた手で馴染ませて使用することを意識してください。

③中心から外側へのばす
洗顔後時間はおかずにケアをしましょう。ケアする際には、顔の内側から外へ大きく円を描きながらのばしていきましょう。

④目元・口元を伸ばす
目元や口元は皮膚が薄くデリケートな部分になります。優しく指の腹でそっと伸ばしていきましょう。

⑤残った化粧水でおでこに馴染ませる
残った化粧水はおでこに塗布していきましょう。内側から外側に伸ばすようにしてケアしてみてください。

⑥仕上げにハンドプレス
顔全体に塗布した後は、ハンドプレスをして軽く抑えていきましょう。手の温度で肌に馴染みやすくなり、より効果も高まりやすくなります。

マッサージ

クリーム

透明感のある肌は、血色が良くくすみはありません。ほんのり赤みを帯びて血色の良い肌をしています。

しかし、くすんだ肌となると血行が悪く青白い肌に見えてしまいます。ターンオーバーの乱れとかだけでなく、血行の流れが悪いことでもくすんで見えるので、マッサージをプラスしてあげましょう!

【くすみ・クマが目立つ:目周りマッサージ】

①マッサージを行う前に、乳液またはクリームを塗りましょう。

②人指し指を曲げてカギ型にして、目の周りをマッサージしていきます。

③目頭→目の下→目尻の外側の順でなぞっていきます。最後にこめかみの位置で、痛気持ち良い強さでプッシュします。

④次に、眉毛上の骨にそって、眉頭→眉尻までなぞっていきます。先程と同じようにこめかみをプッシュ。

⑤紹介した③と④を5回ずつ繰り返してマッサージしていきます。

 

【顔全体のくすみが気になる:リンパ流しマッサージ】

①摩擦による刺激を防ぐために乳液またはクリーム顔全体に塗っておきましょう。

②先程のように指はカギ型にしてマッサージを行っていきます。鼻の横からリンパを集中させて、耳の前部分まで指をすべらます。

③顎下も同じように耳の前まですべらせながら、マッサージしていきましょう。耳前まできたら軽くプッシュしてあげると、より効果が高くなります。

④おでこはシワができやすいところなので、ここもマッサージしてケアしていきましょう。

⑤この①から④までの流れを3回繰り返してマッサージします。時間がない時は1回でも◎。

というようなマッサージになります。

肌のくすみを改善するケア化粧品を使用するだけでなく、マッサージも意識していきましょう。

また、メイクをしたけど昼・夕方になってくすみが気になるということもあります。

その場合でも、メイクの上から行えるツボ推しマッサージがあります。指をカギ型にして、目の下・小鼻の横・頬骨の下・耳前などのツボを押してあげましょう!

ツボが分からなくても、押して気持ち良いと感じるところで◎。

マッサージをしながら、自分の肌と向き合うように肌のくすみを改善することをおすすめします。

透明感のある素肌に見せてくれるメイク方法

メイク

<メイク前に透明感肌をキープさせるコツ>

①メイク前・メイク後にミスト化粧水でしっかり保湿させる
②ツヤ感肌を出すために、ファンデーションにオイル1適プラス
③ベースメイク後に、パール感のあるフェイスパウダーを使用して、ブラシでサッとはらう程度でのせる

肌の乾燥しやすい時期でも、このような手順をプラスしてあげることで、透明感美白肌をキープすることができます!

<透明感美肌を保つにはベースメイクがポイント>

ポイント①:下地でツヤを仕込む

1.ツヤ感のある下地を頬・おでこに少しずつポンポンとのせておく

2.凹凸のないなめらかな素肌に見せるために、毛穴を埋めるようにしてくるくる塗り込んでいく

 

ポイント②:コントロールカラーで気になるところをカバー

1.クマや小鼻の際のくすみ:オレンジのコントロールカラーを使用する。米粒大の大きさを手に取り指先から、気になる部分にのせていく。

2.肌にのせたところを指先でトントンと肌に叩き込むように優しく馴染ませていく。

3.口角部分は「くの字」で小鼻は溝までカバーしていく。目の上はアイメイクが崩れない程度に薄めにのせていく。

※コントロールカラーは乾燥してのばしにくくなるので、使用する時は1箇所ごとに手早く馴染ませる。

 

ポイント③:ファンデーションでカバー

1.Tゾーンはファンデーションでのばして、トントンと叩き込んで肌に馴染ませていく。顔の中心から明るくなることで、立体感だけでなく透明感が出る。

2.指に残っているファンデーションは、ヨレやくすみが出やすい小鼻部分に馴染ませていく。

このポイントを抑えておくことで、透明感美肌を保つことができます。

透明感のあるメイクをするなら、ぜひ実践してみてください!

【この商品があっている人ってどんな人?】

  • 肌のくすみが気になる
  • 透明感のある美白肌になりたい
  • くすんで顔が重く見えてしまう
  • 年齢を重ねても美白美肌になりたい
  • ファンデの色が合わない
  • パッとした明るい肌に整えたい

という方には、ビタミン配合の化粧品の使用をおすすめします。

ビタミンには色々種類がありますが、より効果の高いものでくすみケアしたいという場合は、ビタミンC誘導体が含まれているものを使用してください!

肌のくすみのない透明感美白美肌を手に入れることができるかもしれません。

【あわせておすすめしたい商品】

美白サプリメント

サプリメント

透明感のある素肌を目指したいのであれば、ビタミン配合化粧品だけでなくサプリメントを取り入れることをおすすめします!

外だけでなく内側からも働きかけてくれるので、より透明感のある美白肌に近づくことができます。

詳しいことは下記のところを参考にしてください。

洗顔(石鹸)

洗顔

スキンケアは、化粧水・美容液・乳液またはクリームだけではありません。洗顔料もスキンケアの一つです。

洗顔料にも、トーンアップ効果や肌の状態を整えてくれるなど色々なものがあります。

肌のくすみを改善するだけでなく、美肌を目指せ商品も多くあるので、詳しいことは下記のところを参考にしてください!

【透明感のある美白美肌を目指そう!】

一通り紹介してきましたが、参考になりましたでしょうか?

  • ビタミンに配合されている成分のおかげでくすみを改善
  • 透明感のある美白美肌が目指せる
  • ニキビなどの肌トラブルにも効果的

ということがわかりました。

しかし、ビタミンは熱などに弱いため肌に塗布してもあまり効果を発揮しません。ですが、ビタミンC誘導体配合であれば、肌の奥まで浸透し状態を整えてくれます。

即効性はありませんが、徐々に効果を発揮していくので、ケアを怠らずにくすみケアを行っていきましょう!

 

1日中透明感のある美白美肌をキープできる素肌を手に入れてください^^

ブロンド女性