ワキの黒ずみにさようなら~黒ずみの正しい解消テクニックとは~

多くの女性が悩んでいる“ワキの黒ずみ”
今回はワキの黒ずみの解消方法をご紹介していきます。

「水着やキャミソールを着れない」
「彼氏に見られたくない」
「あの人のワキ綺麗で羨ましい、、、」

色々思ってしまいますよね。

でも大丈夫!
クリームを使ったセルフケア、病院での治療などでワキの黒ずみは解消できます(^^)

綺麗なワキを手に入れるため、チェックしていきましょう。

ワキの黒ずみは自宅で解消できる!?

自宅でのケアはおすすめ

ワキの黒ずみに効くクリームを利用すれば、自宅でのケアでも十分綺麗になります。

「病院でケアするのはちょっと・・・」と遠慮している人には、クリームを使ったケア方法が有効です(^^)
クリームならスキンケア用品として使えるので副作用の心配がなく、安心してワキの黒ずみケアをできます。

また自宅でなら毎日気軽にケアできますし、通販を利用すればドラッグストアで売っていないようなクリームもゲットできるのでおすすめです。

解消までに必要な期間

クリームで対策した場合、約3ヶ月~から効果が目に見えてきます。
最初の1ヶ月はほとんど効果がないと言われており、そのために途中でケアを辞める人が多いようです。

即効性がほとんどないのがネックですが、ケアを続けていればちゃんと効果を実感できるので諦めずに続けることが大切です!

ワキの黒ずみデメリット

◎水着やキャミソールを着れない
◎不潔に思われる
◎恥ずかしい
◎彼氏に引かれる

といった問題があります。
腕を上げたときに黒ずみが目立ってしまうのでファッションが限られますし、彼氏とのスキンシップもぎくしゃくしてしまいます。

ワキの黒ずみのせいで人生の半分を損している!と言っていいほど、女性にとって大きな悩みです。
でも黒ずみが解消されれば心から人生を楽しめますよ(^^)

好きなファッションができますし、水着だって堂々と着れます。
これからワキの黒ずみを解消して、自分のカラダに自信を持ちましょう。

どうしてワキは黒ずむの?

黒ずみの種類&原因

ワキの黒ずみと一言で言ってもその種類は3つあります。
そして種類によって黒ずみの原因は違います。

【黒ずみの種類】

①埋没毛型
ワキの毛をピンセットなどで無理に抜くと毛が埋没します。
この埋没している毛が伸びてくると、皮膚が外へ押し出されて黒いブツブツ毛穴が現れます。
また角質まで剥ぎ取られてかさぶたができ、毛穴が赤くなる場合もあります。
これらの症状が繰り返されることで、ブツブツした黒ずみへと発展してしまうのです。

②毛穴汚れ
制汗剤やベビーパウダー、皮脂汚れが毛穴に詰まると肌が酸化して黒ずみを招いてしまいます。
この毛穴汚れがヒドイほど毛穴のプツプツが目立ちます。
また、洋服や汗などでワキが蒸れると雑菌も繁殖しやすいです。

②色素沈着
カミソリを使ってムダ毛処理をしている人は皮膚が刺激を受けやすく、乾燥もしやすいです。
すると皮膚を守るためのメラニン色素が生成されます。
そのメラニン色素が蓄積することで色素沈着を起こして、ワキが黒ずんでしまうのです。
また洋服や下着などの刺激が加わることも色素沈着に繋がります。

3つの黒ずみを紹介しましたが、ワキの黒ずみで悩んでいる人はとくに②色素沈着を起こしていることが多いです。

・カミソリを使ってムダ毛処理をしている人
・ムダ毛処理のあとに肌の保湿を行っている人
・ワキの摩擦が起きやすい動きが多い人

これらに当てはまる人は色素沈着しやすいです。

黒ずみレベルチェック

鏡を見て、下の画像とワキの黒ずみを比べてみてください。
あなたのワキの黒ずみレベルはどのくらいですか?

黒ずみレベル1
引用:http://www.ginzabiyou.com/menu/kurozumi/

毛穴が汚れていたり詰まっている状態!
・制汗剤を辞める
・クレンジングする
・カミソリを変える
・クリームを変える

といった肌をいたわる対処が必要です。

黒ずみレベル2
引用:http://www.ginzabiyou.com/menu/kurozumi/

色素沈着を起こしている状態!
・レーザー治療
・外用薬治療

といった色素沈着を取り除く処置が必要です。

黒ずみレベル3
引用:http://www.ginzabiyou.com/menu/kurozumi/

色素沈着が定着している状態!
・自己処理を辞める
・病院で治療を受ける(レーザー治療や外用薬治療)
・ワキに使っているスキンアイテムを変える
・生活習慣を見直す

といったセルフと病院、両方での対処が必要です。

クリームを使ったケアが大切

🌟おすすめ黒ずみケアクリーム

イビサクリーム

イビサクリーム

価格

通常 ¥7,000(+送料&手数料)
毎月1本集中ケアコース ¥4,970 ※コンビニ後払い

毎月1本集中ケアコース ¥4,470 ※クレジット
毎月2本集中ケアコース ¥8,800
単品4本セット     ¥19,800

※集中ケアコース&単品4本セット【送料無料】

特徴 ★トラネキサム酸配合
★ワキ以外の全身に使える
★5つの無添加

【おすすめの理由】
人気脱毛サロン開発&累計15万本突破した、今大人気のイビサクリーム。
ワキ、VIO、膝、肘などの気になる部分に使える万能な黒ずみケアクリームです。

黒ずみにアプローチするトラネキサム酸、肌をダメージから守るグリチルリチン酸2K、肌に潤いを与える8種の潤い成分が贅沢に配合。
さらに、無添加&日本製だから安心して使えます。

みずみずしく、パッと明るい肌へと導かれるでしょう。

ホワイトラグジュアリープレミアム

ホワイトラグジュアリープレミアム

価格

通常 ¥9,980(+送料)
定期 ¥5,980

※定期コース【送料無料】

特徴 ★数々の賞受賞
★94.8%の女性が美白を実感
★美白成分7種類配合

【おすすめの理由】
2016年・2017年のモンドセレクションを2年連続受賞、使ってみたいバストトップケア商品第1位など様々な賞を獲得している実力のあるホワイトラグジュアリープレミアム。

ヒアルロン酸やプラセンタ、ビタミンEやアロエベラエキスなど7つもの美白成分が配合されています。
また香料やアルコール、着色料といった肌に刺激のあるものは一切不使用。
敏感肌の女性でも心置きなく使えます。

多くの女性から愛されるホワイトラグジュアリープレミアムを使って、白くツルツルのワキを手に入れましょう。

ビアネージュ

ビアネージュ

価格

通常 ¥6,380
定期 ¥4,380
2本セット ¥12,550

※定期コース【送料無料&代引き手数料無料】

特徴 ★1本で美白・保湿・くすみケア
★日本製
★6つの無添加

【おすすめの理由】
ビアネージュは1本で肌を美白にしながら、保湿とくすみのケアを行ってくれるアイテムです。

医薬部外品&メラニンを抑制してくれるトラネキサム酸、美白を与えてくれるアルピニアホワイトといった成分の他に、保湿ケアに優れているスクワランやセラミドなどが配合。
医薬部外品は効果効能を期待できる成分です。

ビアネージュを使えば、しっとり触りたくなるような肌へと蘇るでしょう。

お求めやすい価格なので、毎日ケチらずたっぷりのケアができるところも魅力的。

クリームでの保湿が重要

乾燥しているワキはバリア機能(肌を守る働き)を失っています。
そのためちょっとした刺激も受けやすく、肌にかかる負担が大きいです。
だからクリームで保湿をして、刺激に負けない肌を作ることが大切なんです。

クリームには保湿成分以外にも、美白成分や肌の炎症を抑える成分なども配合されているため、ワキのトータルケアができます(^^)

お風呂上がりなど肌が乾燥しやすいタイミングにしっかりと塗りましょう!
毎日塗ることを心がけて肌が乾燥しないように対策してくださいね!

オロナインと重曹でのケア

◎オロナイン
オロナインにはクロルヘキシジングルコン酸塩という殺菌効果のある成分が配合されています。
この成分は肌の炎症、にきび、吹き出物、傷を治す力があり、黒ずみへの効果はほとんどありません。

しかし、ムダ毛処理をしたあとの肌の炎症を抑えるための対策には有効です(^^)

◎重曹
重曹には皮脂汚れやニオイを解消する作用があります。
毛穴に詰まった汚れや黒ずみを落とす働きがあるので、毛穴汚れが原因のワキの黒ずみを解消したい場合は試してみてください。

しかし、メラニンの蓄積が原因の色素沈着には効果ありません。
その場合、専用のクリームで対処したり、病院で処置してもらう必要があります。

また、逆に重曹が刺激となって黒ずんでしまうこともあります。
皮膚の弱い人、心配な人は避けた方が良いでしょう。

医療脱毛でワキの黒ずみは消える?

医療脱毛の疑問&メリット

“医療脱毛がワキの黒ずみを消す”というわけではありません。
ところが、医療脱毛を受けたらワキの黒ずみがなくなったという人もいます。

それは、カミソリやピンセットよりも肌への負担がなく、ムダ毛が生えてこなくなり処理の回数が減るからです。

つまり、肌に刺激を与えることがなくなるため黒ずみにくくなるということ。

医療脱毛を受けながらクリームなどで対策をすればワキの黒ずみが目立たなくなって、芸能人のような白くツルツルなワキを手に入れられるということです(^^)

病院に行くべきワキの黒ずみ

重度の黒ずみは病院で治療

ワキの黒ずみ引用:https://zerozumi.jp/waki-kurozumi-dermatology-1015#i

ワキの黒ずみが重度だと、自宅でのケアだけでは対処が難しくなります。
一刻もはやく皮膚科や美容皮膚科で治療を受けるようにしましょう。

皮膚科と美容皮膚科、どちらへ行こうか迷ったときは以下を参考にしてみてください(^^)

【皮膚科の特徴】
◎治療内容が少ない
◎完治までに時間がかかる
◎コストが安い

【美容皮膚科】
◎治療内容が豊富
◎治療内容によっては治りが早い
◎コストが高い

1番なにを重要視したいのか考えると選びやすいですよ。
たとえば早く治したいなら美容皮膚科、コストの安さを求めるなら皮膚科という感じです。

黒ずみにおすすめの治療方法

レーザー治療について

◎短期でワキの黒ずみを消せる
◎どんな黒ずみの種類、状態でも治療可能
◎肌が弱い人でも治療可能

といった特徴があります。
「黒ずみを早く治したい」と意気込んでいる人には、レーザー治療がかなりおすすめです。

レーザー治療といってもいくつか種類があるのですが、それらの中で”レーザートーニング”という方法がワキの黒ずみ治療に利用されます。
この治療はシミや肝斑の治療にも用いられている方法です。

塗り薬について

◎高い美白効果を発揮するハイドロキノン
ハイドロキノンの効果は厚生労働省も承認している、美白効果が高い成分です。
その実力は”肌の漂白剤”とも呼ばれているほど。
メラニン色素を抑制してワキの黒ずみを解消していきます。
皮膚科では5~10%と高濃度のハイドロキノンクリームを処方されます。

◎角質を剥がすトレチノイン
色素沈着したまま残った古い角質を剥がして、ターンオーバーを促す働きをします。
また、すでに作られたメラニンを排出する作用も持っています。
ただ、刺激が強いので肌の状態をチェックするために、2週間に1回のペースで通院しなければいけないことがあります。

ワキの黒ずみが消える隠し方

黒ずみの隠し方

ワキの黒ずみをケアしている途中であれ、薄くなるまでにある程度時間がかかります。
そんなときに友人の結婚式や海水浴のイベントが入った場合、黒ずみを隠したいですよね?

そんなときは”ファンデーション”で隠しましょう。

【ファンデーションで隠すポイント】
ポイント①パウダーファンデーションを使う(リキッドだと衣類に付着するから)
ポイント②ウォータープルーフタイプを選ぶ
ポイント②黒ずみが気になる部分全体にファンデーションを塗る

この3つのポイントを抑えればOK。
完璧に黒ずみを隠せるというわけではありませんが、塗らないよりはかなり黒ずみが目立たなくなります!

もし急なイベントが入ってきた場合は、ぜひ試してみてください(^^)

注意点

ファンデーションでワキの黒ずみを隠した場合は、クレンジングと石けんでしっかり汚れを落としましょう。
ファンデーションが毛穴に詰まってしまうと、毛穴詰まりによる黒ずみを招いてしまいます。
それでは黒ずみケアをしている意味がありません。

汚れを落としたあとはワキが乾燥しないように、クリームでしっかりと保湿してあげてください!

まとめ

ワキの黒ずみを解消するテクニックを紹介してきました。
自分に合った解消方法を見つけられましたか?

◎クリームでのケア
◎病院での治療

が黒ずみ治療にはおすすめです(^^)
どちらの方法も効果的なので、ワキの黒ずみを気にしている女性はこれから実践してみてください!