『ファンデーションの色が合わないなぁ』と感じたり『最近疲れているの?』と聞かれたときは、肌のくすみが関係しているかもしれません><

女性としてくすみは解消すべき問題!
そこで今回は肌のくすみを解消する方法をご紹介します(*^^*)

1 加齢と共に肌は『黄色く』『暗く』見える

肌のくすみってどんな状態?

肌に透明感や明るさ、ツヤがなくなることをくすみと言います。
最近、鏡を見ると肌色がどんよりとトーンダウンしていませんか?
明るさがなくパッとしない顔色、それがくすみです。

肌がくすむと、どんなにメイクを頑張っても仕上がりはイマイチ。
ファンデーションのカラーも合わなくなってしまいます。

肌のくすみとかが進むと女性としての魅力が薄れていってしまうのです。。。

肌の色で年齢がばれる!?その前にケアをしよう

以下の画像を見てください!

5人の女性の顔
引用:http://www.sofina.co.jp/50/feature/vol1.html

年齢を重ねるごとに、肌の色が暗くなっていることが分かりますよね。
そうなんです、加齢とともに肌はくすんでいくのです。

20代は明るくパッと透明感があり、ピンクがかった肌色をしていますよね。
でも、30代から徐々に暗く、黄みを帯びた肌色へと変わっていきます。

肌の色で年齢がバレルこともありえます!
また、若いうちから肌がくすんでいると、老けて見られる可能性もあるのです。

「せめて年齢相応に見られたい!」「私は若々しく見られたい!」人それぞれ理想は思いますが、どっちにしろくすみを解消しなければ叶いません!

1番ベストな肌状態にするためにも、くすみの原因について知り対策をとりましょう(^^)♡

2 くすみの原因&7つのタイプ

まずは、肌がくすんでしまう原因を押さえましょう。

その① 血行不良(青くすみ)

疲れが溜まっていたり、冷え性だったり、運動不足や睡眠不足が続くと血の巡りが滞ってしまいます。
血液は肌に栄養を届ける役割を行っているので、肌にも血が届かずターンオーバーが乱れます。

そして、貧血で唇が青紫っぽくなるように、肌も青がかったくすんだ色になってしまうのです。

その② メラニン色素(茶色orこげ茶色)

くすみはメラニン色素が原因でも起こります。

肌に紫外線を浴びるとメラノサイトが活性化され、メラニン色素が発生します。
通常はターンオーバーとともにメラニンは排出されますが、メラニンが大量に作られると排出が間に合わず、そのまま色素沈着してしまうのです。
そして、肌がくすんだりシミができたりするのです。

メラニン色素によってくすみを起こしている場合は、肌が茶色っぽくなったりゴワついたりします。

その③ 乾燥(夕方だけくすむ)

お肌に潤いが足りなくなりキメが乱れていると、肌表面が凸凹して影を作ります。
その影が原因での肌が暗く見え、透明感が損なわれます。

とくに冬場にくすんでしまうという人は、乾燥が原因の可能性が高いです。
また、夏でもエアコンが関係で肌色がトーンダウンしてしまうことも。
その場合は、夕方にかけてくすみが目立つ傾向があります。

その④ ターンオーバーの乱れ(グレーっぽい)

加齢、生活習慣の乱れなどが原因で肌のターンオーバーが遅れます。
すると、古い角質が肌の表面に蓄積したままになり、角質肥厚(角質に厚みが出ること)を引き起こしてしまいます。

肌がカサカサというよりは、ゴワゴワして灰色みかかった状態になるのが特徴的です。

また、逆にターンオーバーが早いとまだ未熟な角質層が肌表面へと押し上げられ、キメが乱れてくすんでしまうこともあります。

その⑤ 毛穴汚れ(全体的に黒い・暗い)

オイリー肌の人は他の人よりも、皮脂の分泌量が多いです。
そのため毛穴に皮脂が詰まりやすく、メイク汚れと混ざり合い肌が酸化しやすいです。
肌が酸化することで顔色全体が黒くなったように見えます。

毛穴が目立っていたり、メイクしたまま眠ってしまう人は毛穴汚れが原因で肌がくすんでいる可能性があります。

その⑥ 糖化・カルボニル化(黄色or茶色)

最近よく耳にする言葉「糖化」。
糖質とタンパク質が結び合うとAGEs(最終糖化生成物)という物質ができ、肌の老化を招きます。

AGEs自体、黄褐色なので肌の色も黄色っぽくなったり茶色っぽくなったりするのです。

また、カルボニル化といってコラーゲンやエラスチン、脂質の結びつきが起こる現象が原因でも肌が黄色くくすみます。

その⑦老化(40歳以上)

・加齢
・肌の菲薄化(皮膚がうすくなること)
・酸化
・紫外線
・乾燥
・糖化
・女性ホルモンの減少
・血管・リンパ管の衰え

などが原因で肌が老化すると、線維芽細胞で作られるコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸、プロテオグリカンなどが減少します。
そのため、肌が角質肥厚状態になってくすんでしまうのです。

40歳以上の人で、肌にハリや潤いを感じられなくなった人は老化が原因で肌のくすみが気になる場合があります。

3 内蔵の調子が悪いと肌がくすむ!?

実は、肌のくすみは内蔵の調子が低下することでも起こるのです。
内蔵と肌の関係を説明していきます!

便秘が続くと肌がくすむのは何故?

お肉や揚げ物など、消化の悪いものをメインに食べると消化されなかったカスが腸内に残ります。
すると悪玉菌が増加し、善玉菌の数が減少して腸内環境が悪くなります。

そして悪玉菌や腸内に残った便のカスから腐敗ガスが放出されて、血の流れと共に全身を巡ります。
その有害物質を皮膚細胞はがんばって体外へ出そうとしますが、負担がかかってしまうため肌のターンオーバーが乱れて肌トラブルが起こるのです。

肌のキメが乱れたり、古い角質が残ったり、毛穴が詰まったりと様々な肌トラブルの影響でくすみがちになってしまうのです。

肌のくすみが肝臓からのお助けサイン

肝臓には解毒作用があり、有害物質を分解する働きをしています。
ところが、肝臓の働きが低下してしまうと解毒作用も弱まるので血液中に有害物質を含んだまま全身を巡ります。
そのため、くすみや肌荒れといった肌トラブルを招いてしまうのです。

顔、脚の裏、爪、白目部分、全身の肌色が黄色っぽくなっている場合は肝機能が低下している恐れがあります。
ちょっとでも気になる症状があれば、医療機関を受診してくださいね!

4 タイプ別!肌のくすみケア方法(セルフ編)

ここで、簡単にできる肌のくすみケア方法をご紹介します(^^)
どれも自宅でできることなので、気軽に試すことができますよ。

スキンケア

★洗顔

蓄積した古い角質を落とそうと、ゴシゴシ力強く顔を洗うのはNG。肌を刺激すると余計にくすんでしまいます。
たっぷりの泡で汚れを落としてください!

★ピーリング

ターンオーバーが遅れている人は、ピーリングもおすすめです。
ピーリングには古い角質を落とし、肌のターンオーバーを促す効果があります♪
ただし毎日毎日ピーリングをすると肌が傷ついてしまうので、週1~2回ほどにしましょう。
メーカーによって使用回数が違うので、そちらを確かめてください!

★蒸しタオル

血行不良の解決に、顔に蒸しタオルを置くのも効果的です^^
顔が温まることで滞っていた血流がスムーズになって、くすみ解消に繋がります。
また、洗顔前に蒸しタオルで毛穴を開かせることで肌の汚れも落ちやすくなりますよ!

★保湿

洗顔後5分以内を目安に保湿しましょう!
肌はすぐに乾燥してしまうので注意してくださいね。
保湿力が高いセラミドが入った基礎化粧品がおすすめです。

DECENCIA アヤナス エッセンス コンセントレート

赤いボトル引用:https://www.decencia.co.jp/k050/

こちらの美容液は、とにかく成分にこだわっています!
糖化をケアしてくれる「コウキエキス」「シモツケソウエキス」が配合されており、黄ぐすみを解消してくれるんです♪

また、他には「セラミドナノスフィア」「CVアルギネート」「ローズマリーエキス」「パルマリン」「ジンセンX」「ビルベリー葉エキス」といった様々な美容成分も配合されています。

こんなに満足する成分が沢山入っているにも関わらず、敏感肌の人でも使えるのが嬉しいです^^
『私のくすみってもう手遅れ!?』そう嘆いている人こそ、ぜひ試して欲しい美容液です!

定期会員価格 ¥7,290
通常価格   ¥8,100

★紫外線対策(日焼け止め紹介)

紫外線対策は重要です!
くすみだけでなくシミや日焼けの原因にもなります。
メイクするときはUV効果のある下地を使ったり、日傘や帽子などを使って紫外線をカットしましょう。

ACSEINE スーパーサンシールドEX

英語表記の白色のボトル引用:https://goo.gl/VSEqkz

こちらの日焼け止めは、紫外線吸収剤が含まれていないノンケミカルタイプの日焼け止めです!
SPF50+/PA++++なので屋外での紫外線対策としても十分使うことができます。
また、ベースクリームとして利用することも可能です!

軽いテクスチャで伸びが良く、潤いが持続するので紫外線をカットしながらも肌を乾燥からしっかりと守ってくれる優れもの♪

これを塗るだけで肌に透明感が出て、ツヤ感のある美しい肌になると好評です!

22g ¥4,000

★フェイスマッサージ

入浴後のフェイスマッサージは、顔の血行促進におすすめです。
オイルやクリームを使って優しくマッサージしてあげることで、血の巡りが良くなってくすみが解消されます^^

ライフスタイル

★食生活

くすみにはビタミン類やDHA、鉄分などの栄養が適しています。
とくにビタミンA、B、C、Eは積極的に摂ってくださいね^^
これらの栄養素は抗酸化作用を期待できます。

★睡眠

睡眠時間が足りていなかったり、質の悪い睡眠を続けていると成長ホルモンの分泌が減少して、肌のターンオーバーが妨げられます。
22時~2時の間に成長ホルモンが分泌されるので、その間には布団に入るようにしましょう。
寝る1時間前はスマホやPCなども触らないようにしてくださいね!

★シャワーのみ

湯船に浸からず、シャワーのみでサッとお風呂を終わらせる人も多いのではないでしょうか?
でも湯船に浸かって体を芯からしっかりと温めることで、血行が良くなりくすみが解消されます。

5 美白サプリで内側からパッと輝く肌をGET

外側からのケアだけじゃなく、内側からのケアも心がけてくださいね!
インナービューティを意識することも、くすみ解消には必要です。

くすみに栄養を補給♪

毎日、食生活に気を遣っていても必要な栄養素を適量摂るのは正直言って難しいです。
そんなときにおすすめなのが、サプリメント。
飲むだけで手軽に肌のくすみケアを行うことができます。

とくに、くすみに良いとされている成分は

・ビタミンC
・L-システイン
・アスタキサンチン
・植物抽出エキス

などです★
できるだけこれらの成分が含まれているサプリメントを選んでくださいね!

ヴィジョンステイト マスターホワイト

マスターホワイト

引用:http://masterwhite.net/?pid=79535804

飲む美容液と言っても過言ではないくらい、美白効果抜群のサプリメントです!
L-シスチンやセラミド、アスタキサンチン、ビタミンB2といった他にも16種類の贅沢成分が配合されており、透明感のある肌へと導いてくれます♪
くすみ知らずのパッと明るい肌だけでなく、潤いと弾力の備わった肌も手に入れることができるんです。

アットコスメの口コミでも大人気です!
BeforeAfterの写真を乗せている女性がいたのですが、明らかに顔の色が違いました。
ワントーンどころか、スリートーンくらい肌の色が明るくなっていましたよ♪

土色、黄みかかったくすみに悩んでいる人はぜひ試してほしいサプリメントです!

120粒 ¥10,000

6 くすみ解消に良いと噂のケア方法!~本当に効く?~

様々なケア方法をご紹介してきましたが、こんな意外な方法でもケアできるとネットで噂になっていたので調べてみました^^

噂1 重曹によるケア

鍋にこびりついた汚れも落とすくらい研磨効果の高い重曹。
古い角質を落として、肌の再生を促すサポートをしてくれます。
角質肥厚によるくすみにおすすめかもしれませんね!

肌のくすみには重曹パックがおすすめとされています。

用意するものは
大さじ2の重曹と水、大さじ1~2だけです。

これを混ぜたものをくすみが気になる部分を中心に塗って10~15分ほど置くことで、くすみが解消するとされています。

ただし、重曹パックを肌に塗っているときに擦ったり、やりすぎるとかえって肌にダメージを与えるのでそこは注意!

噂2 ニベアによるケア

ある高級クリームとほぼ同じ成分で作られていると言われているニベア。
通常はボディケアとして使うことが多いのですが、肌がワントーン明るくなることから、くすみ解消のために使う人もいるようです。

洗顔後の濡れた顔にそのままニベアを塗って、そのあといつも通りのスキンケアをして、最後に再度ニベアを塗るというステップがおすすめみたいです!

すると、、、

・毛穴目立ちがなくなる
・肌のトーンが明るくなる
・もっちり赤ちゃん肌になる

といった美容効果が現れるみたいです。
ニベアを2回塗ることで、しっかりと肌を保湿できて乾燥を防げるんだと思います。
ただ、ニベアは少々ベタつきがあるのでオイリー肌の人には向かないかもしれませんね><

噂3 ココナッツオイルによるケア

最近なにかと話題のココナッツオイル。
健康・美容・ダイエットに良いと注目されて、世の女性がココナッツオイルブームにはまりました(^^)

でも、くすみとココナッツオイルってどういう関係があるの?と不思議に思いますよね。
実はココナッツオイルは、肌の酸化を防ぐとされています。
ということは、皮脂の分泌量が多いオイリー肌の人にとくに効果ありそうですね。

しかも、分子が小さく肌によく馴染むのでベタつきもほとんど感じません。
夏でも肌に塗って数分経てばサラサラします。

これならオイリー肌の人でもベタつきを気にせず、肌の酸化を予防してくすみを解消できますね!

噂4 米ぬかによるケア

米ぬかには20種類以上のセラミドが含まれていて、肌の保湿してくれるそう。
また、古い角質を落として肌のターンオーバーを促し、くすみ改善する効果もあるそうです!

その他に肌なじみが良く酸化しづらい米ぬか油も含まれていて、適度に肌をしっとりと潤してくれます。

用意するものは
大さじ1の米ぬか、小さじ1の小麦粉、水の3つです。
お水は粉の緩さを見ながら足してください。肌に塗りやすいお好みのやわらかさで大丈夫です。

米ぬかには適度なピーリング作用があるので、週2~3を目安に行うと良いとされています(^^)

どうでしょう!
色んな肌のくすみケア方法がありましたね。正直本当に効果あるかはその人次第だと思います。

でも、一度は試してみて自分に合ったケア方法を見つける価値はあると思いますよ♪

7 もうどうにもならない!そんなときは美容皮膚科へGO

どうしてもセルフケアでのくすみ解消が難しい・・・というときは、美容皮膚科へ行き施術を受けるのもおすすめです。

★ケミカルピーリング
★フォトフェイシャル
★イオン導入
★レーザートーニング

といったいくつかの施術方法で肌のくすみを解消することが可能です。
多少お金はかかりますが、セルフケアでコツコツとケアをするよりも即効性がありますよ(^^)

8 今だけメイクでくすみを隠す術

くすみはそう早く解消するわけではありません。
そんなときはケアをしつつも、メイクでくすみカバーをしてあげましょう♪

下地で顔色全体をカバー

化粧下地には

・ピンク
・イエロー
・パープル
・ブルー

といった4っつのカラーがあります。
くすみのタイプに分けて使うことで、しっかりとカバーすることができますよ!

・ピンク 血行不良により血色の悪いくすみにおすすめ
・イエロー 茶色っぽい濁りのあるくすみにおすすめ
・パープル 肌の乾燥が原因で起こったくすみにおすすめ
・ブルー 黄色っぽいくすみにおすすめ

小鼻のくすみはコンシーラーでカバー

小鼻の横はくすみやすいですよね。
ファンデーションを塗り重ねてカバーしている人もいると思いますが、小鼻は皮脂の分泌量が多い部分なので厚塗りするほどファンデーションがヨレてしまいます。

そこで小鼻には専用のコンシーラーを使って、くすみをカバーしてあげてください(^^)
リキッドやクリームタイプなど、ゆるめのテクスチャのものがオススメです。

9 まとめ

肌のくすみ解消のためには、毎日のスキンケアや生活習慣が重要です。
これらを意識して毎日取り組むことで、くすみなくして透明感のある肌にすることができますよ♡

ひと手間かかる方法もありますが、ぜひトライしてみてください♪