卵殻膜が持つ美肌効果とは?おすすめの化粧水・美容液・サプリ・ドリンクと口コミ

最近、注目されはじめてきた『卵殻膜』
肌のくすみ、毛穴、乾燥、たるみといった肌悩みを解決してくれる成分です。

こちらでは卵殻膜の驚くべき効果、注意点、おすすめ商品などを紹介しています。
『肌悩みを抱えている』『若々しい肌にしたい』『これ以上老けたくない』
そういった女性は卵殻膜について知りましょう。

1 卵殻膜(らんかくまく)ってなに?どんな効果があるの?

たまごの殻の内側についている膜

卵殻膜の説明図引用:https://www.kewpie.co.jp/finechemical/materials/shellmembrane.html

たまごの殻の内側には、0.07mmほどの薄い膜が付いています。
それが『卵殻膜』です。
タンパク質を主成分とし、ぎっしり詰まった構造をしています。

この卵殻膜にはヒナのカラダを作ったり守ったりといった、とても重要な役割があります。
親鳥から栄養をもらわなくても、卵殻膜があることでヒナは成長できるのです。

卵殻膜のすごいパワー①美容成分がたっぷり配合!

ヒナの成長に欠かせない卵殻膜ですが、美容効果もバツグン。
18種類のアミノ酸、コラーゲン、ヒアルロン酸を含んでいます。

アミノ酸は

★タンパク質の構成
★皮膚や髪の毛、爪などを作る

といった働きがあります。
健康的な肌や髪の毛を作るには、アミノ酸が欠かせないのです。

アミノ酸は数百種類ありますが、タンパク質を構成するのはたった20種類。しかも、そのうち9種類は体内で生成されません。
そのため外から補給する必要があるのです。

ちなみにアミノ酸の一種『シスチン』を多く含んでいます。

卵殻膜がアミノ酸を含む量の図引用:http://www.almado.jp/rankakumaku/secret.html

卵殻膜のすごいパワー②驚くべき美肌効果

ヒアルロン酸やコラーゲンは、ハリと弾力のある肌を育てるために必要です。
卵殻膜はこれらの成分を自然に含んでいます。

そんな卵殻膜には

★肌の弾力アップ
★毛穴目立ち改善
★ターンオーバー促進

といった美肌効果があります。
肌の衰えを改善するのにとても優れているのです。

卵殻膜のすごいパワー③傷の治りが早い

日本では戦国時代から傷の治療に用いられていたとされる卵殻膜。
古くから人々の暮らしに活かされてきました。

縫合などをして傷口を閉じたとしても細胞が硬いと、衝撃で開いてしまいます。
ところが卵殻膜を貼った傷口は細胞の柔軟性があるため、綺麗に皮膚が再生されます。そして再度、傷が開くこともほとんどありません。

こうしたことからか、今でも相撲界では傷を治すために卵殻膜を使っています。

2 シスチンの量が断トツ多い!

軽くシスチンについて説明しましたが、より詳しく説明します。

シスチンとは?

シスチンは人のカラダを作る20種類のアミノ酸の1つです。
ケラチンといって髪の毛や爪に含まれるケラチン(タンパク質)を構成します。
健康な髪の毛と爪を作る重要な働きをしています。

また他にも、アンチエイジングに必要なグルタチオン(抗酸化物質)という成分の材料にもなります。

卵殻膜のシスチン量は人間の肌の5倍以上!

シスチンは美肌や美髪を育ててくれる成分です。
大豆や小麦といったタンパク質に多く含まれていますが、卵殻膜にはそれらの食品よりも圧倒的に多く含まれています。

そして驚くことに、卵殻膜は人の肌の5倍以上ものシスチンを含んでいます。

卵殻膜がシスチンを含む量引用:http://www.almado.jp/rankakumaku/secret.html

ちなみにシスチンはカラダの中で『L-システイン』という成分に変換されます。
このL-システインは、シミやそばかす対策の化粧品に含まれることが多い成分です。

シスチンが私たちにもたらす効果

シスチンには主に3つの効果があります。

①健康で丈夫な髪の毛&爪を作る
②美肌・美白効果
②解毒・抗酸化作用

肌悩みを抱えている人に、とくに注目してほしいのが美肌・美白効果。
メラニン色素の沈着が原因でできるシミですが、シスチンがメラニン色素を作る酵素チロシナーゼの働きを抑えます。
また、肌のターンオーバーも促すのでメラニンが排出されます。
それによりシミの発生を抑制できますし、くすみの改善にも繋がるのです。

どんより沈んでいた肌が白く、明るくなる効果を期待できます。

3 卵殻膜とⅢ型コラーゲンの関係性

卵殻膜はコラーゲンの1つ『Ⅲ型コラーゲン』と深い関わりがあります。

Ⅲ型コラーゲンとは?

コラーゲンは肌の弾力をキープする大切な働きをしています。
実は人の肌の70%が

★Ⅰ型コラーゲン
★Ⅲ型コラーゲン

で構成されていて、みずみずしくハリのある肌はコラーゲンのおかげで保たれています。
赤ちゃんの肌は弾力がありプニプニしていますよね?これはⅢ型コラーゲンのおかげです。
Ⅲ型コラーゲンは『柔軟性コラーゲン』とも言われており、赤ちゃんのような肌を作るために必要です。

ところが25歳前後を機にⅢ型コラーゲンは減少してしまいます。
すると肌の弾力が低下したるみやシワといった肌トラブルを招きます。

Ⅲ型コラーゲンが減少するこの歳くらいが”お肌の曲がり角”なのです。

衰え知らずの肌をキープするため、Ⅲ型コラーゲンはなくてはならない存在なのです。

Ⅲ型コラーゲンの減少はエイジングサインを招く

Ⅲ型コラーゲンが減少すると

☑バリア機能の低下
☑ターンオーバーの低下
☑肌のたるみ
☑ほうれい線
☑シワ
☑毛穴
☑乾燥肌
☑肌荒れ

といった様々なエイジングサインや肌トラブルが現れます。
今このような症状に悩んでいる女性は、Ⅲ型コラーゲンが失われた状態かもしれません。

卵殻膜はⅢ型コラーゲンをサポートする

卵殻膜はプロリンやアミノ酸、ヒアルロン酸、プロテオグリカンといったコラーゲンの成分を含んでいます。
また、線維芽細胞の働きを促す働きもあります。
線維芽細胞はコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸といった成分を生成する働きを持っています。

こうして卵殻膜はコラーゲンを生み出すサポートをしているのです。

4 たまごアレルギーの人や敏感肌は大丈夫?

たまごが原料となる卵殻膜。
安全性はどうなのか、とくにたまごアレルギーを持っている人は不安ですよね。
そこで卵殻膜の注意点を調べてみました。

卵殻膜には基本アレルギーは含まれていない

たまごアレルギーは卵白が含む

■オボアルブミン
■オボムコイド

といったアレルゲンが原因で発症します。
卵殻膜にはこれらのアレルゲンは含まれていません。
なので、たまごアレルギーをお持ちの人が卵殻膜が配合された化粧品を使っても問題はほとんどありません。

しかし、だからと言って”完璧に大丈夫”とは言い切れません。
原料がたまごですし、卵殻膜は卵白と隣同士なので重度のたまごアレルギーの人はアレルギー反応を起こす可能性も考えられます。

100%問題ないとは考えず、注意しながら使用しましょう。

敏感肌の人は少しずつ使う

肌がデリケートな敏感肌さんは、自分の肌と相性の良い化粧品を見つけるのが大変ですよね。

肌に合う化粧品を見つけられたとしてもしばらく使っていると、他のものを使いたくなります。
実際、使う化粧品は季節や肌の状態を見ながら変えた方が良いとも言われています。

でも、急に一気に化粧品を変えてしまうと肌がビックリして荒れてしまいます。
そうならないためにも、敏感肌さんは様子を見ながら少しずつ使うことが大切です。

卵殻膜が配合された化粧品ははじめて使う人がほとんどだと思います。
より慎重に使いたいところです。

パッチテストが重要!

たまごアレルギーを持っている人も敏感肌さんも”パッチテスト”を行いましょう。
二の腕の内側など目立たないところに塗って、赤みやかゆみなどが現れないか確かめてください。
もしそこで異常が現れた場合は、使用を辞めましょう。

5 卵殻膜が入ったおすすめ&人気の化粧品

ここで卵殻膜が配合されたイチ押しの化粧水と美容液を紹介します。

おすすめ化粧水

セシール アルマード ラディーナ スキンローション

卵殻膜配合の化粧品引用:http://www.la-dina.com/lotion_lp7.html?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=01&gclid=EAIaIQobChMIy9jTlc7j2gIVA9i9Ch1lcQ0wEAAYASAAEgJVgfD_BwE

【価格】

初回半額¥ 2,500(税抜)

【おすすめポイント】

★送料無料
★全額返金保証

【特徴】
セシールコスメ部門売上第1位を誇る商品。
化粧水+美容液の1本で2つの役割を果たしてくれます。

とろりとした濃厚なテクスチャで、肌の奥にしっかりと浸透してくれます。
ハリ、弾力、うるおい、クリアな肌を実感できると人気です。

合成界面活性剤、鉱物油、着色料、合成香料、アルコール、パラベンといった肌に刺激のある成分は極力配合されていません。
肌への負担を心配せずに使用できます。

  • 刺激が少ないからとても使いやすい!塗ったあとはツルツル、しっとりして最高です。乾燥?で開いていたのか頬の毛穴が目立たなくなりました。
  •     

  • とろ~りとしていますがべったり感はないので使い心地が良いです。肝心の効果も良い感じ。使った翌日は肌がしっとりして化粧のりアップ。

オージオ ビューティーオープナー

卵殻膜が入った美容液

【価格】

キャンペーン価格¥ 5,000(税抜)

【おすすめポイント】

★卵殻膜入りビューティーローラー プレゼント
★卵殻膜エキス95%配合

【特徴】
95%と卵殻膜が高配合されているから、ひと塗りで効果を実感。
アットコスメのブースター導入液部門第1位、ビーズアップ・プラス注目度No.1と今とても話題の卵殻膜配合の美容液です。
気になる口元や目元、肌のたるみ、乾燥やくすみ、毛穴といったトラブルをオールケアできます。

卵殻膜の他にもヒアルロン酸Na、スクワラン、カンゾウ根エキスといった成分も含まれていて、健やかな肌へと導いてくれます。

  • 導入美容液ということで洗顔後すぐに使っています。使うほど肌がしっとりして半分くらい減ったところで少量でも肌にしっかりと浸透しました。最近は毎日肌の調子が良いです。
  •     

  • この美容液のおかげか目尻のシワが目立たなくなってきました!ちょっとお値段は気になるところですが、効果あるなら他を節約して使い続けたいです!ボトルも高級感あってステキ。

アルマード スーパーオーディ

卵殻膜を含んだ美容液引用:http://www.almado.jp/item/000236/

【価格】

通常価格¥ 5,940

【おすすめポイント】

★卵殻膜エキス高配合
★アミノ酸含有量1.4倍アップ

【特徴】
2017年のモンドセレクションGOLDAWARDを受賞。
テレビ通販ベストセラーも受賞し、現在も大ヒット中です。

卵殻膜エキスが95%以上配合されているだけでなく、高精度 加水分解卵殻膜の技術によってアミノ酸の含有量がトータル約1.4倍もアップしました。
こだわりが詰まった贅沢な美容液です。

センティフォリアバラエキスやカンゾウ根エキス、オリーブ由来スクワランといった自然由来の成分も配合されています。

  • 年齢も年齢。本格的にアンチエイジングをしようとこちらの美容液を購入。合わない人もいるようですが、私の肌にはしっかり馴染んでくれました^^毎日使ったおかげで肌にハリがでるようになりました。
  •     

  • 2本目を購入。最近肌がきれいだねと同僚に褒められました。毎日のケアこれからも頑張ります♪

6 卵殻膜エキス入りの手作り化粧水の作り方&注意点

卵殻膜の入った化粧水は、手間がかかりますが自作することも可能です。

作る前に知っておきたい注意点

手作りなので防腐剤が入っておらず安心と考える人もいると思いますが

※生たまご
※ウォッカ

といった材料を使って作ります。
たまごアレルギーを持っている人はアレルギー症状が心配です。
それにウォッカは刺激が強いので肌への影響も心配です。

これらのことを考えると、手作りよりも化粧品を購入した方が安心です。
作り方を説明する前にこういうことを言うのは申し訳ありませんが、手間もかかりますし手作りはあまりおすすめできません。

卵殻膜入りの手作り化粧水レシピ&作り方

材料

・卵殻膜 生たまご10~30個分
・精製水 適宜
・ウォッカ 適宜
・ボウル
・ザル
・タオルor不織布
・キッチンペーパー

作り方

①たまごの薄い膜を剥く
②膜を半透明から白くなるまで皿の上で乾燥させる
③膜がヒタヒタになるくらいウォッカを注ぎ入れて1~2週間置く
④ザルにタオルや不織布を被せボウルの上に乗せ、さらにキッチンペーパーを乗せてろ過する
⑤ろ過した卵殻膜エキスと精製水を好みの量で調合する
※5:5はさっぱりとした仕上がりになります。肌が弱い人は精製水を70~80%にしてみてください。
⑥ボトルに移す

たまご10~30個・・・
割ったたまごはすぐに使わなければいけません。それにしても多すぎて使い切るのが難しいですね。
それに、できあがるまでに最低でも1週間はかかります。

やはり卵殻膜エキスが入った化粧品は、購入するのが現実的ですね。

消費期限はいつまで?

防腐剤が使われていないため、1~2ヶ月ほどで使い切るようにしましょう。
もしその前に異臭・変色が見られた場合は使用を辞めてください。
原液と化粧水は冷蔵庫で保管すると長持ちしますよ。

7 体の中からプルプル肌GET!サプリメントやドリンクもおすすめ

内側から卵殻膜を吸収するのもおすすめ。
こちらではサプリメントやドリンクタイプを紹介します。

天使のベビーコラーゲン

卵殻膜配合のサプリメント引用:http://www.surusuru.jp/lpt/tb05/?ad=C020009

【価格】

定期価格¥ 3,350(税抜)※1袋62粒
毎月2袋¥ 6,280(税抜)
毎月3袋¥8,790(税抜)

【おすすめポイント】

★送料無料
★サプリケースプレゼント(定期購入お申込み)

【特徴】
シリーズ累計100万袋を突破した、大人気の卵殻膜配合サプリです。
Y❜sサイエンスクリニック広尾統括院長、日比野佐和子先生が監修しています。

卵殻膜、ベビー乳酸菌、コラーゲン、ペプチドを効率よく補うことができます。
化粧品以外にこのサプリメントも摂取することで外側と内側、両方からきれいを目指せます。

医薬品を製造するのと同じレベルで品質を管理しているので、安全性が高いです。
毎日安心して卵殻膜を摂取できますよ。

  • アットコスメで口コミが良かったので購入してみました。半信半疑でしたが飲んでみると本当に効果があるんだと素直に実感。肌にツヤがでて、カサカサしていた肌の乾きも気にならなくなりました。ほんとおすすめ。
  •     

  • 最近メイクのりが良いのはこのサプリのおかげ♪他にも美容液も飲んでいますが、このサプリを飲んでからお肌が劇的に良くなりました!1日では変化ありませんが数日後から肌がつるつるしました!

Ⅲ型ビューティードリンク

卵殻膜配合のドリンク引用:http://www.almado.jp/item/000168/

【価格】

定期価格¥ 3,402(税込)※1本 50ml×10本

【おすすめポイント】

★送料&代引き手数料無料(定期コース)
★毎回10%OFF(定期コース)

【特徴】
アルマードが独自開発した水解卵殻膜と超微粉砕卵殻膜粉砕のチカラですばやく、そして長くきれいな効果を実感できます。
玄米黒酢に鉄分、セラミド、ビタミンといった女性の美しさに欠かせない成分も配合。
キラキラ輝く毎日を過ごしたい女性におすすめです。
さわやかなマスカット味だから、ずっと美味しく飲み続けられます。

飲んだ次の日には乾燥していた肌がツルツルしたなど、嬉しい口コミが多いです。
手軽に卵殻膜を補いたい人にぴったり。

  • 美容ドリンクの味が苦手ですが、これはクセがないから飲みやすいし美味しい!コラーゲンをいっぱい摂ってぷるぷる肌になれるようにがんばります。
  •     

  • とろみのあるドリンクです。1本21キロカロリー。5本目を飲み終わったところですが心なしか、肌の弾力がアップしたような。今後も期待したいと思います。

8 まとめ

卵殻膜が肌にもたらす効果を知っていただけましたか?
まだまだメジャーな成分ではありませんが、女性の美しい肌をキープするのに必要不可欠な存在です。

肌の乾燥や毛穴目立ち、くすみといった肌トラブルに悩んでいる女性はぜひ卵殻膜エキスが入った化粧品を使ってみてくださいね。