必見!エステサロンで美白ケアをして透明感GET~おすすめの施術メニューは?注意点は?~

「ファンデーションの色が合わなくなってきたな」と感じる方「老けた?」と言われた方!
それは”くすみ”の影響かもしれません。

くすみはお肌のトーンを暗くし、透明感も奪います。
メイクをしても仕上がりは微妙だし、出かける気も起こりませんよね。

そんな方におすすめなのが、エステサロンでの美白ケアです!
プロの手により本格的なお肌のケアを施してもらえるので、自宅でのスキンケアより高い美白効果を得られます^^

今回はそんな美白ケアについてご紹介しています。

1 本格的な美白ケアはエステがおすすめ

カメラ目線の女性

毎日スキンケアを頑張っていても、お肌の調子がイマイチというときがありますよね。
でもエステサロンで美白ケアをしてもらえば、グンとお肌のコンディションが良くなります^^

エステサロンでは古くなった角質を取り除いたり、マシンを使ってお肌に栄養をたっぷりと与えたりするので、くすみのない透明感のある肌をGETできます。
またエステメニューによってはリンパの流れが改善されて、むくみやクマといった悩みも解消できるんです!

「毎日ケアしているのに効果がない」「くすみが気になってきたなぁ」「明日はデートだからいつもより肌の調子を良くしたい!」といった女性はぜひエステで美白ケアを受けましょう。

2 美白ケアに効果的なエステメニュー5選

フェイシャルエステを受けている女性

エステサロンでは、様々な美白ケア施術を取り揃えています。
それぞれの施術内容を見ていきましょう。

★美白成分でのトリートメント
ビタミンC誘導体や美白成分などが含まれたオイルで、お肌をマッサージします。
自身の肌質や目的とする美白の希望に沿って美容成分を選べます。
美容成分によってはメラニンの生成が抑えらることも可能なため、むくみ以外にもシミやそばかすも防ぐことができる美白ケアです。

★和漢エステ
漢方生薬から作られたパックです。
メラニン生成を抑制するユキノシタや酸化を防止するドクダミ、代謝と血行を促すトウキといった成分が
コンディションの悪くなったお肌に栄養を届け、内側から蘇らせてくれます。

★リンパドレナージュ
トリートメントマッサージでリンパの流れをスムーズにして、くすみやシミ、たるみといった肌トラブルを解消します。
ソフトな揉みほぐしで行っていくのでリラクゼーション効果もあり、気分もリラックスします。
くすみが解消されることでワントーン明るいお肌になり、見た目も若返って見えるでしょう。

★ゴマージュ
天然ハーブや植物の種などを利用して、お肌に残った古い角質や角栓を取り除く美白ケアです。
ターンオーバーのサイクルが正常に整うようになるため、不要な角質がちゃんと落ちて栄養が行き渡りやすい肌になります。
そしてキュッとした引き締めと、透明感のある肌へと生まれ変わります。

★炭酸パック
炭酸ガスが溶け込んだパックが滞った血行を促進して、すみずみまで酸素や栄養を行き渡らせてくれます。
また新陳代謝が活発化し老廃物の排出がスムーズになり、ターンオーバーも整うのでシワやたるみ、くすみといった肌悩みが改善されます。

どれも美白ケアに効果的なエステメニューです^^

3 エステを受けるときの注意点

チェックリスト

エステサロンへ行くと施術前に、カウンセリングを受けます。そのとき担当者に、ご自身の肌質について伝えましょう。
アトピー体質、ケロイド体質、敏感肌など肌質をしっかり伝えなければ肌トラブルを招く原因となるので注意してください。

また、施術前に日焼けをした場合は予約日を変更しましょう。
炎症を起こしている状態のときにマッサージやトリートメントといった施術を受けると、余計に肌が炎症してしまいます。
そのため日焼けが落ち着いた頃に施術を受けるのがベストです。できれば、施術前も施術後も紫外線を浴びないようにしておくことが大事です。

4 美白ケアの頻度と回数はどのくらい?

白塗りの女性

エステサロンでの美白ケアは、たった1回の施術でも肌のトーンが明るくなります。それに満足して通わなくなる方が多いですが、継続的に通ってこそより透明感のある肌へと導くことができます。

肌のターンオーバーが乱れている人は1~2週間を目安に通うのが理想的です。そして周期が整ってきたところで、1ヶ月に1回の頻度を目安に継続的に通いましょう。

5 美白を持続させるためにはホームケアが大切

水を浴びている女性

毎日エステサロンで美白ケアを受けられるわけではないこそ、効果を持続させるため自宅でのホームケアがポイントになります。

まず、メイク汚れはその日のうちにしっかりと落とすことが基本です。
自宅に戻ったらすぐに落とすように心がけましょう。メイク汚れが残っていると汚れや皮脂が酸化してしまい、くすみの元となってしまいます。
それでは美白ケアを受けた意味がなくなってしまうので、丁寧にきれいに落としてください。

そのあとに乾燥対策として化粧水、美容液、乳液や保湿クリームを塗りましょう。
そして良質な睡眠も心がけることで、次のエステまでお肌のコンディションを整えられます。

6 まとめ

女性2人

毎日自宅でスキンケアをすることは大切ですが、正直限界があります。
たまにはプロの手を借りて本格的なケアを行なわなければ、お肌の調子は悪くなる一方です。

エステサロンで美白ケアを受けながら、並行して自宅でのスキンケアも行うことでパッと明るい透き通ったお肌に仕上がります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る